まつき食堂②@周南市

旦那と山口へ

2、3年前、余りの居心地の良さに
旦那も連れて行こうと思ってたお店

徳山駅前・・・寂れてて
その一角に、これまた
IMG_z8240.jpg
今度行ったらこの通路奥に行ってみよう
IMG_z8243.jpg
ショウウィンドーケースが渋い
IMG_z8247.jpg
人の出入りは多くひっきりなしにお客様が来ます
IMG_z8251.jpg
少し値上げしたみたいですけど
IMG_z8252.jpg
お疲れ様でした。
IMG_z8264.jpg
お父さんが年季入り過ぎの
鉄板持って来てスタート
IMG_z8260.jpg
ホルモンチョウとミックス
IMG_z8267.jpg
野菜にあらかじめタレが掛かってるので
肉と丹念に混ぜてから鉄板に
IMG_z8268.jpg
焼肉はベラベラ喋りながら
ノンビリ焼くのが一番おいしい
IMG_z8282.jpg
一味を沢山加えたタレに浸して

チョウは丁寧に掃除がされてて脂が甘いし
ハツはコリコリでセマメは軽くレバーっぽいテイスト

流石、お肉屋さんがやられているだけの事はあります。

世の中、外見だけで判断すると
後悔する典型的なパターン
IMG_z8287.jpg
やっぱりこっちに行くか

二人でイイねぇ、イイねぇを連発し追加
IMG_z8290.jpg
上ミノ
IMG_z8292.jpg
ミノってこんなに柔らかいの?
と考えさせられるくらいコスパ高し

このギャップが食べ歩きの原動力になるのですが
歳食って〆ラーメンはなくなりましたね。

けど、ここに来たら〆ラーメン(笑)
IMG_z8296.jpg
焼肉店なのにその辺のラーメン店なんて
軽く凌駕するこの顔
IMG_z8298.jpg
その辺のヘタなラーメン屋さんなんて・・・・

一口
IMG_z8305.jpg
丁寧な出汁取り

コクがあり、奥行きがあります
IMG_z8314.jpg
元ダレまろく、嫌みなく

この出汁感何だろう・・・・
酔っぱらっててよく分からん(笑)
IMG_z8313.jpg
麺がまたイイ

多加水細ストレートで少し柔目
スープと相性も良い
IMG_z8322.jpg
チャーシューもまた然り

丁寧に下ごしらえされたオールドタイプ
けどそれがいい

旦那も満足頂いたご様子
お腹一杯千鳥足でホテルに帰りました。

御馳走様でした。


翌日は少し寄り道して
IMG_z8331.jpg
IMG_z8336.jpg
山口の至宝へ

丸大ホール④@川崎

2016年2月

外は気温が一気に下がって来てるのに
反してお客様はどんどんヒートアップ

散々絞られ、どっと疲れて川崎
店の写真まで撮り忘れる始末
IMG_z8147.jpg
丸大ホールさんはいつ来ても満員
何とか一席確保して、本を片手に
IMG_z8148.jpg
気になってた中華もりから注文
(この時お母さんに聞けばよかった)
IMG_z8150.jpg
お疲れ様でした。
IMG_z8151.jpg
なんかこんなんから来ました。
中華もりって
中華料理のアテが色々盛られているのでは・・・
IMG_z8154.jpg
あっはっは、ざる中華の事か
こんなに寒いのにこれは失敗した

慌てて最近お気に入りのメニューを注文
IMG_z8162.jpg
アジフライ

歳を食ってからこれを食べる事が増えました。
IMG_z8163.jpg
椎名誠さんみたいにダボダボソース

しかし体は温まらず。
今日はついてないなぁ・・・

こんな日もありますよね。
大阪帰ろうっと

ご馳走様でした。

徳平食堂@松江市

年がら年中出張してたらこんな事もあります・・・
IMG_7408.jpg
出雲に奇跡的に飛行機飛んで
着いたら、トラックが田んぼに落ちる程の大雪

仕事なんとか終わらし、今までノーマークだった
宍道湖温泉周辺へ
IMG_7413.jpg
昭和チックないい雰囲気にフラフラ
IMG_7417.jpg
夜もあるんですね
IMG_7427.jpg
おでんも・・・・
IMG_7436.jpg
夜も来ないと
IMG_7420.jpg
今日は半チャンにしましょう。

厨房はお父さんでサーブはお母さん
5分ほどで
IMG_7447.jpg
おでんが来ましたが、味噌が違いますね
白味噌仕立てで、汁が掛かっていて
IMG_7440.jpg
シットリ炒飯

最近この手の炒飯が妙にお気に入り
IMG_7455.jpg
ほう・・・松江では珍しいタイプですね
IMG_7460.jpg
塩豚骨でしょうか

一口
IMG_7486.jpg
出汁感ソコソコ、課長ソコソコ
食堂豚骨
IMG_7464.jpg
不足感もなく、飽きも来なく
良い感じにまとめられてます
IMG_7468.jpg
麺も食堂タイプ

都市部によくある薀蓄系ラーメン屋より
よっぽどこちらの方がいい
IMG_7472.jpg
モモのチャーシュー

適度な味付け
IMG_7499.jpg
旦那とグダグダ言いながら食事
IMG_7503.jpg
ラーメンなんてこんな物がイイんです

ご馳走様でした。

のざわ食堂②@松山

転換期と言えばそれまでですが
今年は公私とも、ホント色々ありました。

食べ歩きでも、来集軒竹町さんが閉店されて
ガクッと来たのですが、更なる衝撃が今日
来ました。



一竜軒さんが12/29をもって閉店・・・・



私的ブッチギリ断トツのNO,1ラーメン

実は閉店の日、一竜軒さんに食べに行ってました。
これも何かのお導きだったのかもしれません。
(変な宗教等には入ってませんので)

後日、記事はアップします。

今までご苦労様でした。
美味しいラーメンをありがとうございました。
ゆっくりと休んでください。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。






気に入るとついリピート
IMG_a7122.jpg
前回チャンポンで気を良くし
ラーメンも食べないと
IMG_a7125.jpg
のざわ食堂さんです
IMG_a7127.jpg
お昼は過ぎてますんで
パラパラと
IMG_a7130.jpg
IMG_a7133.jpg
アジフライとハムエッグで一杯が理想
IMG_a7134.jpg
今日は最近気になってるこれも食べたくて

カコンカコンとイイ鍋の音が聞こえて
IMG_a7141.jpg
やっぱりいい、シットリ系焼き飯
IMG_a7149.jpg
福神漬けが良い仕事するんだよなぁ
IMG_a7155.jpg
食堂の中華そばって感じ
IMG_a7159.jpg
豚骨の良い匂い

一口
IMG_a7162.jpg
ライト豚骨醤油で食べ飽きないテイスト
IMG_a7175.jpg
なんちゃなさが、いつ食べに来ても大丈夫
という安心感
IMG_a7169.jpg
麺は食堂系では珍しい低加水中太ストレート

スープを吸い込むタイプ
IMG_a7171.jpg
緩んできて啜り上げるとスープの
テイストがよく分かります
IMG_a7178.jpg
これで1000円行かないなんて食堂の良さ
味も満足

カレーもいいなぁ

ご馳走様でした。

びっくりや@豊岡市

山口の次の日は休日

家族サービス

リクエストは温泉・・・・

とりあえず
IMG_3987.jpg
連れてけと言われるがまま
IMG_4009.jpg
連休で人が多いので雲海が晴れてから

その後
IMG_4013.jpg
浜坂駅前の鮮魚店に
IMG_4018.jpg
お魚を仕入れに
IMG_4019.jpg
この魚何か分かりますか?

8年ぐらい前、仕事で豊岡に通いまくった日々が
思い起こされて。

イニシエ系ラーメン屋さんはほとんど
行ったつもりだったのですが
こんな良いお店が残っていたなんて一生の不覚。

中心街がら少し離れた所
IMG_4024.jpg
いいねぇ
IMG_4125.jpg
この言葉は日本の文化遺産かと
IMG_4124.jpg
びっくりやさんです
IMG_4028.jpg
またこのショーケース素晴らしい

お母さん一人のハンドリング
IMG_4034.jpg
ユックリでいいですよ。
IMG_a4046.jpg
食べるものは決まってたのですが
IMG_4039.jpg
3人いればあれこれと食べたくなりますよね。

お一人なのに手際が良すぎるお母さん

ほんの5分ほどで
IMG_4055.jpg
物凄いのが
IMG_4063.jpg
中華丼です。
IMG_4114.jpg
ご飯は1合強

具が多いんですが醤油のアッサリした
テイストでバクバクいけます。

これを種に飲めますね。

なんて言ってると坊主の
IMG_4080.jpg
スープタップリの中華そば

そして真打の
IMG_4069.jpg
チャーシュー麺
IMG_4077.jpg
厚く切られたチャーシューが沢山

思わず笑みがこぼれました。

一口
IMG_4091.jpg
鶏がらメインのアッサリした醤油スープ

ストレートな表現で素朴

私のツボを見事に射貫いてます。
IMG_4107.jpg
元ダレがまろいので、なんちゃなさ全開

麺がまたイイ
IMG_4089.jpg
豊岡って、そば所で
麺が手打ちのお店が多くって

びっくりやさんがそうなのかは
分かりませんが
IMG_4106.jpg
この多加水細ストレート。

スープとの相性が絶妙で
IMG_4099.jpg
スープ、麺、スープ、麺と食べ進みますが
IMG_4112.jpg
チャーシューは本物

分厚く切られてて、味付けもイイ塩梅
最後チャーシューが残るほどのボリューム

これをアテに酒が最高です。
IMG_4102.jpg
お母さんが厨房から出てきて
色んな話が出来て。
IMG_4049.jpg
びっくりやさんが近くにあれば
間違いなく入り浸るだろうなぁ
IMG_4030.jpg
お母さんまた来ますね。

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事