哀愁の・・・・・・

って程じゃないんですが(笑)なんか~~~そんな風に感じたので、
思ったままにアップします。

よくお仕事で加東方面に行かせて戴くのですが、1人で行くことは
なかなかなくて(1人じゃないとラーメンは行けないですよね)
今回は1人お仕事。お昼時を狙って行ってきました。

以前から気になっておりまして、中々に行けなかった播州ラーメン。
色々皆様のブログを見せていただき調べた中で、行きたかったお店へ。
内橋ラーメンさんです。
20120131蜀・ゥ九Λ繝シ繝。繝ウ・農convert_20120131213823
地元密着型のお店です。

あまりブログ等でも紹介されていないので私も播州ラーメンは
甘い醤油味という認識しかありませんでした。

しか~~~~し、お伺いさせていただき一変しました。
20120131蜀・ゥ九Λ繝シ繝。繝ウ・点convert_20120131214248
20120131蜀・ゥ九Λ繝シ繝。繝ウ・胆convert_20120131214141
ちょうどお伺いしたのが、11時すぎだったのですが、お掃除中で開店時間が少し遅れていたみたいです。
けど、そんなこと私には許容範囲です。
注文は中華そば(中)
店の女性の方から、”長らくお待たせしました~~”と言っていただきこれだけで十分嬉しいです。

ラーメンですが、見ての通り動物系(鶏??)と野菜の味がミックスされたスープです。
スープに浮いている、油の輪がいいですね。
喉を通り過ぎた後に生姜の香りがします。けどくどくありません。

おいしいそうなオーラがでてますよね。
どれもが個性を主張せず、みんなで一つを形作っている、やさしい一体感のある
スープです。播州ラーメンは甘いと言われますが、私にはこのスープはくどくなく
これもすごくあり!!です。

麺も細麺でスルスルと入ってしまいます。
結局全汁です。

普通の方なら(中)でお腹一杯になられるボリュームです。

チャーシューも厚切りですがラーメンと一体化しており、自己主張してません、
しつこくもなく、脂身も適度でいけます。

もっと早くに行けばよかったです。
なんちゃない系ラーメンなんですが、また行きたくなるシミジミしたラーメンです。
これを機に播州ラーメンもっと行ってみたくなりました。
ごちそうさまでした。

さて、最後に哀愁ネタなんですが、内橋ラーメンさんの道をはさんで向かいに
温泉ランドがあり、キャラクターがパンダなんです。
それがスゴク哀愁がただよってまして・・・
20120131蜀・ゥ九Λ繝シ繝。繝ウ・狙convert_20120131213309
お後がよろしいようで・・・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事