以心伝心・・・

朝早くから、高知市内のお客様にお伺いし
お昼前に開放。

しかしここから、次に移動しなければなりません。
あわただしく高知市内を後にします。

途中、Iさんが申し訳なさそうに
”ザツさんのお口に合うかどうかわかりませんが・・・”と
控えめに言われます。

そのお店は国道沿いにありました。

椿食堂さんです。

キッタ~~~~~~~~~~~~~~
ザツのツボ。

どストライクの予感・・・
R0011817_convert_20120721074211.jpg
店内は、地元の方ばかりです。

ウッオ~~~~
R0011819_convert_20120721074305.jpg
もしかして、インベーダーゲーム??

やりて~~~~

少し興奮しながら、店内をぱちり。
R0011820_convert_20120721074632.jpg
来てますね~~~

お水を持ってきていただいたのが、お年を召されたご婦人。
お1人で切り盛りされてます。

”いらっしゃい。何になされますか~~~”
ゆっくりと、お話になられます。

中華そばを頼みました。

何分かして、音が聞こえてきました。

”チャッチャ”

”チャッチャ”

”エッ ッ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~”

もしかして、平ザルで湯切り?!?!
デポじゃないんだ・・・

ザツは席を立ち、ソッと厨房をのぞきます。
もうお年を召されているにも関わらず、平ザルで
湯切り・・・・麺が踊ってます。

素晴らしい・・・・

丁寧に盛り付けをされてました。

来ました。
R0011825_convert_20120721075235.jpg
R0011821_convert_20120721074934.jpg
ほんと、丁寧に作られているのが、にじみ出てます。

デットに一口(当然レンゲなんかありません)

素朴・・・・・

この一言に尽きます。

鶏ガラと野菜でしょうか・・・・
無駄なものなんて入ってません。

麺は中太縮れです。
スルスルと入っていきます。

かなりの量です。
これだけでお腹一杯です。

そして、特筆すべきはチャーシュー。
自家製で注文が入るたんびに、ブロックから
切られてます。

一口食べると、そりゃまあーーー
ジューシー。
肉の旨みが口の中で広がります。

たったお1人で、これだけの丁寧な中華そばを
一つ一つ作られてます。

何か突出した、オリジナリティがある中華そば
ではありませんが、また食べに来たいという
気持ちになるんです・・・・・・

作り手の気持ちは、食べ手に伝わるのですね・・・・・

ザツのような人間が言うのもなんですが、見習って欲しいお店が
巷にはあふれかえっているような・・・・・

椿食堂さんのようなお店は、これからも末長くやっていただきたいです。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

素晴らしい一杯ですね。
そして、素晴らしいレビューです。

巷には高度かもしれませんが、
「凄いでしょ」と自慢しているようで、
心の入っていないラーメンも少なくありません。

  • 2012-07-22│07:53 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
ザツさん こんにちは!

高知入りですね!
しかも椿食堂さんとはまたディープな…。
四万十町、旧大正町のみたに食堂さんなんかも深いですよ~!


フツーのラーメンって、いいですね~♪
Re: タイトルなし
ま~くん様

コメントありがとうございました。
・・・・・照れます(笑)

なんちゃことない普通のラーメンなんですが、
すごく心に残りました。

これからもよろしくお願いいたします。
  • 2012-07-23│06:54 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
せと様

コメントありがとうございました。

年をとったのか、最近普通の中華そばを
普通に食べるのが、当たり前っぽくなってきました。

みたに食堂さんですね~~~
チェックしときます~~~~~~
  • 2012-07-23│06:56 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
派手なものや。気を衒ったものばかりが
横行する世の中ですが
なんかほっとする一杯ですね

インベーダーゲームがまたいい!
  • 2012-07-24│17:03 |
  • 八兵衛 URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
八兵衛様

コメントありがとうございました。

こういうお店に行けて嬉しかったです。

インベーダーゲームがしたい・・・・
  • 2012-07-25│06:20 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事