珉珉@港区赤坂

引退されましたが東京に
ホント、素敵なブロガーさんがいて
カッパ天国@豊中さんもこの方の記事。

この方の記事で、目が釘づけになり
ブックマークしてたお店の一つにお伺いしました。

赤坂 テレビ局の裏手
IMG_a5909.jpg
住宅街の路地裏に
IMG_a5823.jpg
珉珉さんです

まだお昼前ですが
IMG_a5845.jpg
満員御礼

素晴らしい
IMG_a5826.jpg
ジャイニーズですが
IMG_a5834.jpg
東京ならでは価格帯
IMG_a5835.jpg
初めてなので色々食べてみようとしましたが
お母さんから制止が入りハーフに
IMG_a5839.jpg
これで何回か来ないと・・・

何が素晴らしいって
IMG_a5850.jpg
ザーサイが無料で
目の前にドスンと。

実は、ここ発祥のモノがあり
それが私が前からやってた・・・
IMG_a5855.jpg
このお店が発祥だっと知ったのは最近
IMG_a5884.jpg
焼き餃子ハーフを頼んで
IMG_a5891.jpg
ダプンと

年のせいでアッサリした嗜好となり
何年か前からこのお酢に胡椒を入れるタレ
IMG_a5893.jpg
ミンチ率が多めの餡に
この付けダレは良く合います。

次に来たのが
IMG_a5861.jpg
わんこラーメン
IMG_a5874.jpg
醤油がパリッと効いた東京ラーメン
IMG_a5881.jpg
麺量は一玉近くありそうな・・・
IMG_a5885.jpg
鶏がらだと思いますが
IMG_a5901.jpg
昔の東京ラーメンって醤油が
前面に出たテイストだったんだろうなぁ
と想像し漫然と食べてたら
IMG_a5863.jpg
ドラゴン炒飯

お母さんの制止が入る訳
が理解出来ました。
IMG_a5872.jpg
ニンニクが前面に出てますが
味付けは穏やかでサラリと
食べてしまいそうな感じ
IMG_a5905.jpg
今迄食べたことないテイスト

パラリではなく、シットリ
私はシットリ炒飯の方が好き

こりゃぁ再訪し別の炒飯
食べててみないといけませんね。
麺類も気になるのが沢山

お腹一杯

さて大阪に帰って仕事すっか。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
値段はちと置いて、素晴らしいジャイニーズですね。

私もパラリという名の、パサパサチャーハンが苦手で。

新世界の香港はシットリベースのパラリ系という
独特世界なんで好きなんです。

あそこも餃子は胡椒・酢タレに変わりました。

すいません、余談長くて。
  • 2016-08-03│20:31 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
Re: No title
ま~くん様

コメントありがとうございました。

チャーハンって、シットリ派とパラリ派に
分かれるみたいで、私はシットリ派。

この餃子のタレですが、年食ってくると
お酢と黒コショウの組み合わせは胸やけせず(笑)
イイ感じです。餃子のていすともわかりやすいし。
  • 2016-08-07│13:27 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事