そば政@足立

2週連続、東京出張

変則アポ時間。

ラーメンが時間的に無理そう。

前回に軽くショックを受けた
路麺店に神がいらっしゃるとか。

居ても立っても居られず
始発で飛んで。

路麺店は朝早くからやってる所が
多いので、こういう場合は助かります。

筑波エキスプレスに乗り
駅から住宅街をかなり歩きます。



エッこんな所?
という場所に神はおられました。
IMG_0512_convert_20140320062255.jpg
そば政さんです。

知らなければ通り過ぎる佇まい。
IMG_0499_convert_20140320062104.jpg
入口に価格表がありますが
お蕎麦は500円以下の路麺価格
IMG_0500_convert_20140320062127.jpg
10時過ぎなので私だけだろうと
入店するとビックリ

待ちが出る程の盛況。

素晴らしい

歩いて来る途中、蕎麦屋は
結構ありましたが、そば政さんが
いかに凄いのかを物語ってます。

お年を召されたご夫婦でやられており
清潔感のある店内は白木のL字カウンターのみ。

券売機で購入ししばし待ちます。

御主人の麺揚げをライブで

食べ手もお喋りする方はおらず
ただただ、そばを啜る音だけが聞こえます。



自家製そば

麺揚げも軽やか

天ぷらも注文ごとに揚げてます。

5分ほどで来ました。

神降臨
IMG_0501_convert_20140320062141.jpg
天ざるです。

そばの盛りは多いです。

一口
IMG_0506_convert_20140320062203.jpg
麺は白く、しなやかで細く
長いのが特徴

蕎麦猪口に入れるのに一苦労。

腰があって蕎麦のふくよかな香り

ほんま、路麺店かと思ってしまいました。
IMG_0508_convert_20140320062217.jpg
天ぷらもタマネギ、イカ、小エビ等々具沢山

ふんわりとして、そばつゆに付けて食べると
口中でほぐれます。



そしてつゆ。

カツオがふんだんに効いたテイスト。

けど濃くありません。

少しだけつけても、ドボンと漬けても食べ続けられます。

つゆの奥ゆかしさ、重厚感に
ウ~~ンと唸ってしまいました。
IMG_0510_convert_20140320062237.jpg
最後は蕎麦湯で〆ます。

路麺店ですが、その辺の蕎麦屋さんなんて
軽く凌駕するのではないでしょうか。

世の中広いなぁ。

また来たいです。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
蕎麦は江戸。
大阪の高額店がどうあがいても敵わない。

寿司にしてもそうですが、高額店だけではなくて、
お安い値段でも良店が多い。

その懐の深さ、裾野の広さが東京と大阪の
埋められない差だと思います。

凄い店ですね。
鴨南蛮で450円は仰天価格です。

蕎麦も美しいし、天ぷらもキレイです。

近所にあれば、神様への高頻度の参拝を
欠かさないでしょうね。
  • 2014-04-05│10:49 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
Re: No title
ま~くん様

コメント有難うございました。

やっぱり、世の中は広いです。
勉強になります。

私の知らない楽しい世界がまだまだ
沢山あることを思い知らされました。

遠いですが、また行きたくなってます。
そうなんです、狙いは鴨南蛮(笑)
  • 2014-04-05│12:22 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事