駒鳥@窪川

黒田が残留しました。

次はセカンド、サードをトレードか
もしくはピッチャーですね。

さてどうなることやら・・・

四国巡業

前日から,、四国に入っていたのですが
疲労困憊で食べ歩き出来ず。

翌朝、一晩寝たのである程度回復。

お腹も順調に減って来たので
昼ごはん食べれそうとIさんと会話。

国道沿い食べるところが見当たらず
ググってみると良さそうなお店が
ヒットしました。
R0016462_convert_20131212190403.jpg
駒鳥さんです。

四万十から高知に向かう途中の窪川にあります。

しかし凄い人だなぁ

お昼前の到着だったのですが
15人程度入れる店内は地元の老若男女
の方でごった返してます。

店内写真は自粛しましたが
古くからありそうですね。

メニューはラーメン並、大、特大の3つのみ
前日食べていないのもあり大を注文し待ちます。

御主人と女性二入の3人体制で、二人が厨房
一人がサーブ、

サーブの女性の方もよく気が付く方で
好感が持てます。

20分ほど掛かって来ました。
R0016463_convert_20131212190424.jpg
R0016465_convert_20131212190441.jpg
配膳されると、少し節系の匂いが
かすかに漂ってました。

一口
R0016474_convert_20131212190530.jpg
節系(多分鯖と鰹??)と野菜でしょうか。

私的にもうは少しスープに主張性が
あってもイイかなと感じました。
(お年を召された方にも配慮されているんでしょうね)

配膳されたときに気になっていたのですが、麺が浮かんでません。

お箸で持ち上げようとすると
やっぱり・・・・麺がダマ

普通、スープを入れてから麺を入れるのですが
麺を先に入れ、後からスープを注ぐとこうなりますよね。

その店が長年、それでやられてきたのであれば
私的にはそれはそれという感じ。

茹で方自体はかなり柔めでしたが、かなりのボリューム。
R0016470_convert_20131212190514.jpg
チャーシューはオールドタイプの肉肉しい感じが2枚。

塩系がかなりの幅を利かせる高知において
醤油は貴重ですね。

ご馳走様でした。

さぁ、カツオちゃんだぁ。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
昼イニシエ中華そば。
夜に極上ガツオ。

最高ですね、羨ましいです。
  • 2013-12-16│11:29 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
No title
いろいろなやり方があり
いろいろな好みがありww

  • 2013-12-17│18:50 |
  • はち URL│
  • [edit]
No title
ま~くん様

コメントありがとうございました。
返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

いえいえ、恐縮です。

旅をしていると、色々ありますね。
  • 2013-12-21│08:19 |
  • ザツ URL│
  • [edit]
No title
八兵衛様

お久し振りです!!

コメントありがとうございました。
返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

色々ですねぇ。(シミジミ)
  • 2013-12-21│08:20 |
  • ザツ URL│
  • [edit]
No title
お~!駒鳥さんですね~♪
地元のこの味が私的中華そばの基本だったりします。
潜水してる麺を引き上げる儀式も懐かしい(笑
Re: No title
せと様

コメントありがとうございました。

醤油節系って、四国では珍しいんじゃ
ないでしょうか?

貴重だと思います。

潜水麺かぁ、良い表現ですね。
使わせてください。
  • 2013-12-27│06:01 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事