志らいわ食堂@清田1条

とらや食堂さんを後にテクテク。

地下鉄乗って
_SC00833_convert_20131208160908.jpg
水曜どうでしょうの聖地へ

何故かバリケード、何すんねん。

また地下鉄乗って大谷地駅で下車。

長靴でテクテク延々と歩きます。

お腹が減ってきた所で現れました。
_SC00837_convert_20131208160931.jpg
素晴らしい店構え。

現存していて嬉しかったです。
_SC00839_convert_20131208160950.jpg
志わいわ食堂さんです。

私がポールみたいで、店内でお母さんと息子さんが下ごしらえ中。
_SC00841_convert_20131208161015.jpg
渋い店内をパチリ
_SC00843_convert_20131208161033.jpg
街の食堂ですが、羊の皮を被った狼だったことが
わかったのは後ほどでした。

手拭いを頭にされたお母さんが注文を取りに来られました。

お母さん  今日は暖かいね。
私     そうなんですか
お母さん  どこから来られたんですか?
私     大阪からです。
お母さん  まぁ、遠い所からご苦労様です。
私     いえいえ

接客に全く無理がなく自然体。

きっと客商売ってこうあるべきなんでしょうね。

私も見習わないと。

お母さんが”暖まってくださいね”と配膳してくれました。
_SC00845_convert_20131208161118.jpg
うおっ、ボリューミー
_SC00847_convert_20131208161145.jpg
イイ顔

写真を撮るものもどかしく一口
_SC00856_convert_20131208161253.jpg
参りました。

甘めの札幌レトロブラックラーメン。

豚骨、鶏がら、野菜、昆布一つ一つが分かる
ハーモニー感のある出汁感。

濃くない・・・・素晴らしいの一言です。

しかし狼は追撃の手を緩めなかったんです。
_SC00849_convert_20131208161204.jpg
太目の多加水中太麺。

モチモチとした食感がこのスープを引き立てます。

西山製麺は味噌だけではありませんでした。
_SC00851_convert_20131208161226.jpg
東京チャーシューを思わせるボリューム。

チャーシューにすれば良かったと後悔させる味付け。

私にとってドストライクなラーメンでした。

飲めるだけスープを飲んでご馳走様でした。
さぁ、来た道を帰りますか。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
うぉ、これはチャーシューメンに
めし大盛り辺りでがっつり行きたいです。

札幌レベル高いですね~。
軽くジェラシーです。
  • 2013-12-16│11:20 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
No title
ま~くん様

コメントありがとうございました。
返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

志らいわ食堂さんには、魂を抜かれました(笑)

物凄い量ですので、大盛りにすると
お腹パンパンになります(私は無理ですが)
  • 2013-12-21│08:11 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事