味幸@南平岸

お腹一杯
札幌のラーメンは、ボリュームミー

歩きましょう

体感温度は、さらに低くなった気がします。

お腹がこなれてきたところで
次のお店が見えてきました。
_SC00760_convert_20131208154702.jpg
味幸さんです。

渋い
_SC00763_convert_20131208154816.jpg
カウンターだけのお店

ご店主お一人でやられてました。
_SC00761_convert_20131208154722.jpg
メニューはこれだけです。
_SC00762_convert_20131208154742.jpg
味噌ラーメンを頼みご店主の手つきを
ボウッと観てました。

作り方が丁寧

来ました
_SC00764_convert_20131208154835.jpg
行く店、行く店イイ顔です。

札幌の実力

一口
_SC00772_convert_20131208155008.jpg
ショウガとニンニクがラードで
炒められて、コックリとしたピリ辛。

豚骨と野菜ですね。

う~~~~ん

札幌インシエ系のレベルは日本一???

普通にこのレベルかぁ

ラードの魔術もあるかと思いますが、こうも凄いとは。
_SC00767_convert_20131208154931.jpg
麺は中細多加水麺

シコシコ、チュルチュルと食べ進みます。

私には少し濃いかなぁ。
_SC00770_convert_20131208154949.jpg
チャーシューは2枚。

ここも完食

途中1時間ほど歩いているのもありますが
間違いなくそれだけではないテイストが
存在していると思います。

ご馳走様でした。

さぁ大移動しますか。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
なんとなく、当地はラードの使い方が上手そうな気がします。

寒いだけに、この味噌ラーメンは真から温まり、
真から美味いでしょうね~。
  • 2013-12-16│10:24 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
No title
ま~くん様

コメントありがとうございました。
返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

ラードで野菜を炒め、スープと絡ませる
過程がここまで、ラーメンを美味しくするというのが北の地方だけに発達したというのが、興味深いです。

味噌ラーメンも奥が深そうです。
  • 2013-12-21│08:03 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事