藤原来々軒@佐伯

千成ラーメンを後にもう一軒。
行ってみるかぁ、藤原来々軒。

事前情報で、厨房で怒号が飛んでおり
二の足を踏んでました。

けど、要らぬ杞憂に終わりました。
お昼はとうに過ぎてますが、待ちが出る程。
R0015858_convert_20130830220557.jpg
10分ほど待って店内へ。

替られたみたいで、怒号は飛んでませんでした。

柔和な方です。
ご老体のご主人を気遣い、手伝いながら作られてます。

イニシエの代替わり。

なんともイイ感じです。
これなら大丈夫。
R0015859_convert_20130830220612.jpg
店内は満員のため写真を自粛しましたが、
昭和チックで私を惹きつけます。

デフォを頼んで待つこと5分。
R0015860_convert_20130830220648.jpg
イイ顔です。

そんなにジャンキーでもなさそう。
R0015863_convert_20130830220738.jpg
R0015871_convert_20130830220825.jpg
一口。

こりゃぁ、並ぶわぁ。

シッカリと豚骨出汁が出ていて、その上に
ニンニクパウダーと胡椒が香りづけにある程度。

”佐伯ラーメンスタンダード”と表現したくなるようなテイスト。
R0015865_convert_20130830220752.jpg
麺はどちらかと言うと、細めのストレート中太麺。
スープを絡んで持ち上げます。
R0015870_convert_20130830220808.jpg
チャーシューは醤油味が結構しますが、影響はありません。

2杯目でしたが、スルスルとアッと言う間の完食。

後から後から、ドンドン人が来ます。
頑張ってください。

ご馳走様でした。

P.S.
最終日、延岡から大分空港へ向かう山中、
R0015899_convert_20130901195527.jpg
もしかしたら宇目来々軒でしょうか?
ご存知の方がいらっしゃったらご教示ください。

行ったけど、食べれなかったんです・・・グスン。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
胡麻の香ばしさもいい働きしそうですね。

しかし、山中の店が激しく気になります。
  • 2013-09-03│22:30 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
Re: No title
ま~くん様

コメント有難うございました。
返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

この山中のお店、伝説のお店だったらどうしよう
なんて帰りの飛行機で考えてました(笑)

中々いけませんものね、宮崎って。
  • 2013-09-08│08:52 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事