たちばな屋食堂(2)@周防大島

出雲から帰った翌日山口へ

結構行く機会は多いのですが、お年を召された方が同行される事が
多くラーメンは自粛してました。

本日は一人。

切った張ったの仕事がありドキドキでしたが
何とかクリア。

ほっと一息。

自分へのご褒美に、たちばな屋さんに向かいました。

島の端っこにあるので、云わば秘境にあります。
ここまでの田舎は未だ遭遇してません。
R0015365_convert_20130718202556.jpg
けどね・・・・・

店構えを見たら来て良かったと、私思えるんです。
何とも言えないんです。
R0015384_convert_20130718202917.jpg
入店が14:30の遅い昼食でしたが、
お客様が次々いらっしゃます。
R0015368_convert_20130718202612.jpg
R0015369_convert_20130718202629.jpg
ゆっくりと時間が流れていく雰囲気に身を任せて。
R0015370_convert_20130718202651.jpg
R0015373_convert_20130718202714.jpg
変わらない佇まいに、ほっとします。
R0015374_convert_20130718202732.jpg
注文は中華そばといなりずし1個。

5分ほどで来ました。
R0015376_convert_20130718202751.jpg
テーブルにラーメンの器が置かれた瞬間、
イリコの良い匂いが香ってきます。

”ブ~~~~ン”でもなく、”ブワ~~~~ン”でもなく
ゆっくり漂ってくる感じなんです。

食欲をそそる匂いなんです。

一口。

前回食べた時より、イリコを感じます。
R0015377_convert_20130718202810.jpg
強烈にガツンと来るのではないんです。
口の中でゆっくりと広がる感じです。

もしかしたら同じ味を、他の新進気鋭店で味わったら
こういうコメントにならないかもしれません。
R0015382_convert_20130718202856.jpg
たちばな屋さんの店の雰囲気がそうさせるのかもしれません。
R0015381_convert_20130718202833.jpg
麺は食堂系王道の黄そば風の中太ストレート。
このスープありきです。

私には何より、こういうお店にお邪魔して、
ほっと出来る時間ができるのが幸せです。

ご馳走さまでした。

また来ます。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
新進店は漂わせず、押し込んでくる
ところが多いですね。ガツンと。

いや、しかし、凄いです。
外観、内装ともなんともいえません。
  • 2013-07-20│11:26 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
Re: No title
ま~くん様

コメント有難うございました。

これだけ揃っている食堂は、中々
お目にかかれません。

近ければぜひお連れしたいのですが・・・
遠いんです。

味は特筆に値すると思います。
山口の至宝です。
  • 2013-07-20│13:04 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事