京屋@今治

その日から恒例の四国巡業
雨が心配

最初は今治。

お仕事をこなしながらお昼。
さて、何を食べようかな。

全くリサーチしてなかったのですが、またまたIさんが
連れてってくれます。

ありがたいです。

段々、住宅地に入って奥へ進みます。

こんなとこにあるの?という所にそのお店はありました。

駐車スペースがないほどの人気です。
店先に待ちまで出てます。

凄いなぁ。

京屋さんです。
R0015196_convert_20130627205355.jpg
パッと見、知らなければラーメン屋さんに見えないです。
次々と人が訪れます。

撮影は自粛しましたが、店内はイニシエの雰囲気プンプン

羽釜で麺揚げとスープが炊かれてます。
ご家族でやられているのですかね。
R0015199_convert_20130627205410.jpg
わからないので、中盛を頼んで待ちます。

お年を召された方の割合が高いです。
女性だけの方も。

地元に愛されるとは、こういうことを言うんでしょうね。

10分ほど待って、私たちの番が来たようです。
R0015200_convert_20130627205428.jpg
イニシエ系醤油中華みたいです。

一口

非常に非常に、アッサリとしたスープ。

何の出汁だろう・・・私には分かりませんでした。
醤油の味もあまりなく、このテイストは初めてです。

そうかぁ

お年寄りの方でも、気軽に食べられるテイストってこういう事かと。
R0015205_convert_20130627205441.jpg
麺は低加水ストレート細麺。

素麺のような食感。
スルスルと入って行きます。

チャーシューは、脂分を全て抜いたパサパサ食感。

なるほどね

人によって物足りないとか、薄いと言われる方も
いるかもしれませんが、私的には自分が20歳ぐらい年を食ったら
こういうお店に行って、ラーメンを啜れればなぁと想い耽ってました。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
地元密着の難しいところですね。

地元が多いのはいいけれど、
年配者が多いとなると、
薄味に過ぎる、もありますもんね。
  • 2013-06-30│10:05 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
Re: No title
ま~くん様

コメント有難うございました。

色々な要素があって、食べ歩きって
おもしろいです。

卓上にお醤油もあるのですが、
出汁が弱くあんまりでした。
  • 2013-06-30│12:30 |
  • ザツ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事