平和軒@西五反田

平和軒さん@大崎を後に、ルンルン気分で歩きます。

先ほどの平和軒さんがお兄さんで、次は弟さんが
やっていらっしゃる平和軒に向かいます。

ゆっくり歩いて15分ほどでしょうかね。

人通りの多い道路を外れていきます。
R0014602_convert_20130514211049.jpg
静かな所です。

平和軒さん@西五反田です。
R0014590_convert_20130514210901.jpg
佇まいも昭和チック。

店内は、お昼時なんで混み始めてました。

ご家族経営でしょうか。
お兄さんのお店は枯れた感じですが、こちらのお店は活気があります。
R0014594_convert_20130514210923.jpg
R0014592.jpg
ラーメンを頼みまして、店内をグルリ。

常連さんが”いつものヤツ”と言って着席されます。
いいですねぇ。

5分ほどで来ました。
R0014595_convert_20130514210943.jpg
R0014597_convert_20130514211006.jpg
ビジュアルはよく似てますね。

スープを一口。

こちらの方が醤油が立っております。
鶏がらメインかなぁ。

しかし平和軒のDNAというか、根本は同じように感じました。
R0014601_convert_20130514211031.jpg
麺はお兄さんのとは違って、縮れのウエーブ掛かった平打ち麺。
ポクポクとした食感です。

おもしろいなぁ、この麺。

チャッチャと食べ終え、混み始めたお店を後にします。

東京イニシエ系は、系譜や歴史がある程度分かっているお店が多くあります。

逆に言えばお客様にちゃんと大事にされてきたということですね。

大阪なんて、比べ物にならないほどのラーメン店が東京にはありますが
イニシエ系が支えているのですね。

一口にイニシエ系と言っても、洋々な系譜があるみたいで、
私にとっては色々楽しみです。

いつも思うのですが、イニシエ系のご店主の方は
ご高齢の方が多く、いつまでも続いていけないと思うので
行ける時に行けるだけ、ドンドン食べたいと思ってます。

食堂系、イニシエ系は日本独自の文化ですね。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

伝統工芸の多くと同じく、
イニシエ系も後継者問題が深刻そうですね・・・。

イニシエが失われた時。
雑味だらけの濃厚ラーメンしか残らなかった。

そんな未来は嫌・・・。
  • 2013-05-20│01:23 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
いつものやつ・・って頼んだら
どの「いつものやつ」ですかと返されたことがあります
いつも馬鹿みたいにたくさん注文してるからなぁ(TmT)
  • 2013-05-22│12:28 |
  • 八ちゃん URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
ま~くん様

コメント有難うございました。
返信遅くなり申し訳ございませんでした。

食堂系やイニシエ系は一つの文化のカテゴリーみたいな
とらえ方を私はしてます。

私が継げるものなら継ぎたいです・・・・
  • 2013-05-25│06:17 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
八兵衛様

コメント有難うございました。
返信遅くなり申し訳ございませんでした。

(笑)(笑)
最高!!

この時頼まれたのは、レバニラ炒め定食だったかと記憶してます。
  • 2013-05-25│06:32 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事