千成亭@加古川

その日は、三木方面にお仕事でした。
いい天気だぁ。

播磨方面って馴染みがなくて、よく知らないんですよねぇ。

お昼時になって、どうしようかと一思案。

以前ブログにて拝見させていただいた、お店が浮かんで行ってみることにしました。

加古川の市街地から、かなり離れてます。

住宅地に入っていきまして、のどかな所に。
こりゃぁナビないとわからんぞ。
20130409_114210.jpg
昔の市場というか、ひなびた商店街の一角にあります。

千成亭さんです。
20130409_114224_convert_20130409182030.jpg
商店街といっても、千成亭さんしか営業してないようです。

一見さんを拒むかのような佇まい。(私は慣れちゃってますが・・・・)

店内に入ります。

イイわぁ~~~
20130409_114629_convert_20130409182114.jpg
中華屋さんですが、定食屋さんみたいだし、なんかお惣菜もおいしそうだし。

スマホ画像なんでブレててすいません。
20130409_114324.jpg
店内は昭和チックで、イニシエそのものです。

お年を召されたご夫婦でやられています。

お客様も地元の方ばかりで、店内は4人掛けのテーブルが2つと
カウンターが7席くらいのこじんまりとした空間です。
20130409_114352.jpg
ブログ等で拝見させていただいていた、長崎風チャンポンを頼みました。

地元の方は日替わりとか、チャーハン定食を頼んでましたが、かなりのボリューム。

10分程できました。
20130409_115322_convert_20130409182151.jpg
渋いノンが出てきました。

大阪によくある白濁した豚骨ではないみたいです。
20130409_115333_convert_20130409182209.jpg
鶏と豚骨って感じですかね。

先に麺の写真をば。
20130409_115354_convert_20130409182223.jpg
いただきます。

スープを一口。

軽く甘~~~い。

野菜の甘さですね。
脂の甘さかなぁ?

イヤミがなく、いくらでも飲めそうな感じのスープです。
課長さんも入っていそうですが、どうでもいいです(笑)

熱~~~い。
もの凄く熱いんです。

キャベツ、モヤシ、椎茸、人参、豚肉、エビ、イカゲソ、蒲鉾
と具沢山。これで580円とはすごいかと思います。

ハフハフ言いながら野菜を食べて、麺を啜ります。

中太麺で適度なゆで方。
モチモチしており、これぞチャンポン麺って感じです。

かなりのボリュームで食べ終わったら、お腹満杯でした。

いいなぁ~~こんなお店。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

おでんの熱でレジがおかしくならないかとちょっと心配・・・。

イニシエであり、混沌であり、ファンタジー。
なんか凄い店ですね・・・。
  • 2013-04-16│10:53 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
このお店が近くにあるだけで
日々の生活が楽しくなりそうな気がしますw
好きです
  • 2013-04-18│17:11 |
  • 八ちゃん URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
ま~くん様

コメント有難うございました。
返信遅くなり申し訳ございませんでした。

確かにChaosです。

レジはですね・・・・確か動いてたような動いていなかったような・・・


  • 2013-04-20│07:48 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
八兵衛様

コメント有難うございました。
返信遅くなり申し訳ございませんでした。

千成亭さんは何とも言えない雰囲気をお持ちなので
私は好きです。
  • 2013-04-20│07:59 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事