一竜軒(2)@唐津

その日は九州に出張でした。

偶然が重なりまして(ウソです)、また一竜軒に行く機会が出来ました
(少し強引にIさんにお願しました(笑))

今回はIさんとのお仕事で、あれやこれやの14時頃の唐津到着。

もしかしたら、スープがないかも~~~~~~なんて言いながらの到着でしたが
何とか営業されてました。
R0013130_convert_20121222090808.jpg
相変わらず店内は満員、相席での着席でした。
九州弁が飛び交っておりました。

迷わずチャーシューメン(大)塩味薄め、ネギ抜きを注文しました。

ガーヤンから”行けば買ってこい!!”と命令が出ておりましたので
チャーシューメン(大)の3人前お持ち帰りをお願いしました。

ガーヤン曰く”ここのラーメンには、覚○剤が入っており、食べた後すぐにまた食べたくなる(笑)”
くらい常習性抜群のラーメン。

この表現、一竜軒さんを一言で言おうとするならピッタシの表現です。

私なんか2日続けてチャーシューメンを食べても、また翌日食べたくなりますんで。

来ました。
R0013123_convert_20121222090518.jpg
R0013118_convert_20121222090057.jpg
少しオイリーに見えましたが、スープを一口いただきますと
前回よりライトな感じ。

全然ブレ幅ではありません。

関西の豚骨ラーメンのドロドロ、コテコテでもありません。
また、ライト豚骨でもありません。

豚骨ラーメンっておもしろいですね。

豚骨出汁が、口中一杯に広がっていきます。

臭みもありません。

脂臭さもありません。

凄いレベルのラーメンだと思います。
R0013119_convert_20121222090423.jpg
R0013126_convert_20121222090614.jpg
麺も相も変わらず、アルデンテで。

ズルズルと麺を啜って、スープをグビッグビッと飲んで
チャーシューワシワシと食べて、時々紅ショウガをレンゲに取ってスープに
浸して飲んで・・・・・無言で繰り返し食べます。

あっという間に完食、全汁です。
R0013127_convert_20121222090721.jpg
一竜軒さんのラーメンは、不思議なんです。

食後、全然喉が乾かないんです。

どこのラーメン屋でも、食後喉が渇くのですが
一竜軒さんは、乾かないんです(個人差はあると思いますが)

ごちそうさまでした。

家に持って帰ると、覚○剤常習者3人で・・・・爆食い。

これは、もう麻○だぁ~~~~~~~。
次いつ行けるの~~~~~
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

豚出汁がしっかりで、それでブレない。
凄い店ですね~。

最近、魚介とのWは「ブレ隠せる」という
小技じゃないか、とさえ思うように・・・。
  • 2012-12-27│23:26 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
ある意味この常習性はハードルが高いですね
どこにでもある一品ではありませんもんね
  • 2012-12-28│07:45 |
  • 八兵衛 URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
ま~くん様

コメントありがとうございました。

他の方から”豚骨はどこのお店が好きですか”
と聞かれたら迷わず一竜軒さんを、お薦めします。

ほんとにもう少し近ければ、通いまくりますがね・・・・
  • 2012-12-28│08:37 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
八兵衛様

コメントありがとうございました。

ここのラーメンは本当に、ヤバイです。

一度食べると、またすぐに食べたくなるんですよ。
ヤバイいんです。

いやまた、遠い所に麻薬ができました。
  • 2012-12-28│08:44 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事