高知いいとこ その1・・・・・

徳島から、お客様に伺いながら、高知に到着したのは19時前でした。

急いで、いつものホテルにチェックインしまして、いつもの所に行きます。

ハイ。

定期観測です。
R0012683_convert_20121031070543.jpg
一息ついて、プハッ~~~~~~~。

いや~~~ここは落ち着くんです。
R0012685_convert_20121031070629.jpg
実は今回の訪問には、心に秘めた事がありました。
(そんなに仰々しいものではありません)

”秋”なんで、きっときっと、珍々亭さんならおいしいものが食べれると・・・

ショウケースを見ると、目の前にド~~~~~ンと、鰹の生の半身の片身が横たわっております。


ヌオッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こ、これっ、タ、タ、キにしてくらはい。

調理場で、焼いて貰ってタタキに。

お酒くだちゃい。
R0012692_convert_20121031071220.jpg
R0012690_convert_20121031071051.jpg
R0012691_convert_20121031071136.jpg
塩タタキにしてもらったのですが、時間を追うごとに表面から脂が出てきて、白くなって行きます。

ポンズも醤油もつけなく、ただ塩のみでニンニクを絡めて頂きます。


スンゲェ~~~~~~~~~~~~~。


いままで、こんなん食べた事ありません。
こんな美味しいカツオ・・・・・・・

身には適度な弾力があり、口中にカツオの嫌みのない脂分が広がって行きます。

あっという間に一人前を平らげました。

なにせこれで700円です。考えられない・・・・・

続いては
R0012688_convert_20121031070730.jpg
ネギとニンニクの葉のヌタ。
またこれも、良いアクセントになってます。

高知では、ニンニクの葉をスキヤキに入れて食べられるそうで、一度ザツも食べてみたいです。
R0012694_convert_20121031071305.jpg
秋ですね~~~まだ少し小さいギンナンです。

お次はドロメです。
R0012696_convert_20121031072014.jpg
全~~~~然臭くありません。
鮮度が良いんですね。
R0012695_convert_20121031071828.jpg

そして最後は
R0012697_convert_20121031072107.jpg
カツオのタタキOne More。

こんな美味しいカツオ、1年のうちと言うか、
大阪で食べれるなんて考える事が出来ないんで、食べれるうちに食べとかないと・・・・

ザツとIさんで、その日の珍々亭さんのカツオの仕入れの
ほとんどを食いつくしました。

店のハチキンオネエ様曰く、来月ザツが来る頃はもうないかも・・・・とのこと

じゃあ~~~~~~高知市内の他の居酒屋さんとかで、カツオのタタキがあったら
それは冷凍ですね(笑)

こんな美味しいカツオを食べてしまうと、もう他では食べられません。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

いかにも美味そうな鰹にもちろん惹かれますが、
ドロメの美しさもたまりませんね。
  • 2012-11-04│13:48 |
  • ま~くん URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
ま~くん様

コメントありがとうございました。

ドロメもツヤツヤでしょ~~~~~~~~
今回の珍々亭さんには脱帽でした。
  • 2012-11-04│19:06 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
春の初鰹のフレッシュ感も好きなんですが、戻り鰹の濃厚な味のイイですね~♪

鰹、高知の人はなんだかんだと一年中食べてるんですよね…(笑
700円ってすごい
大変なお仕事の合間に
束の間の喜びですね
  • 2012-11-06│07:35 |
  • 八兵衛 URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
せと様

コメントありがとうございました。
返信遅くなり申し訳ありませんでした。

いや~~~大阪でも年中カツオは食べれるのですが
珍々亭さんのように、生からタタキにしていただける
なんて夢のようでした(笑)

また、どこかの機会にご一緒させてください。
美味しいカツオを食べに連れてってください。
  • 2012-11-10│10:12 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
八兵衛様

コメントありがとうございました。
返信遅くなり申し訳ございませんでした。

そうなんですよ。
私も驚愕の700円!!

こんなの大阪では到底ありえません(笑)
  • 2012-11-10│10:18 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事