ずっと・・・・

次の日、午前中のお仕事がキャンセルになって、さてどうしようかと上司と相談。

って、相談してません(笑)

次いつ来れるかわからないんで、ザツが行きたかったお店
に強制連行いたします。

ザツ的には、北九州って山ほど行きたいお店があるのですが
まずは一番行きたかったお店に向かいました。

北九州市市内から、車で西に向かいます。

田園風景になってきて、”こんな所に本当にあるの??”
と言う所に、そのお店はありました。

九州のあまたのブログで、高評価のお店であり、
ザツも何年も前から、行きたくて行きたくてしょうがなかったお店です。

遠賀郡 黒門さんです。
R0012463_convert_20121006161327.jpg
この店構えの写真を何度となく見てて、行きたかったんですよね~~~

一番に入店し、メニューをパチリ。
R0012465_convert_20121006161414.jpg
ラーメンしかありません。

黒門のご店主も、初めラーメンブロガーでしたが
とあるお店の閉店に際し、そのお店の跡継ぎがおられないことから
自らお継ぎになられた方です。

ラーメン(大)を注文し、麺揚げ場の目の前に座り、様子を見ます。

万事に凄く丁寧。

物凄く丁寧です。

一定のリズムで平ザルから麺揚げされます。
綺麗ですよ~~~~~~~

チャシューもモモとバラですね。
R0012467_convert_20121006161501.jpg
美人なラーメンなんですう~~~~~~~
R0012471_convert_20121006163917.jpg
モヤシ。

全部ひげが取れてます。

こんなの始めてです。
R0012470_convert_20121006161559.jpg
チャーシューもレアタイプで綺麗。

さて、スープを一口。

淡~~~~~~~~~~~い、淡~~~~~~~~~い出汁です。

それとは裏腹にボディはしっかりしていて、
豚骨オンリーのガッツリ出汁のお味です。

麺は細縮れタイプでスッと入ります。

スープ、麺、スープ、麺と交互にドンドン食べ進みます。
久しぶりに全汁でした。

大阪の方には、豚骨=ドロドロとか濃いというイメージがあると
思いますので、例えばこのお店が大阪に出来たとしても
すぐになじめないかと思います。

けどね・・・・・・九州の豚骨ラーメンって、こういうタイプが結構多いんですよね。

私もこの方が合っております。

ごちそうさまでした。

PS
その後仕事が混んで、ラーメンはこれだけで終わりでした。
空港に向かう途中で車内からパチリ。
R0012475_convert_20121006161835.jpg
飯塚のボタ山です。青春の門でしたっけ・・・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

しんすけしゃん!
若い頃夢中で読みました
  • 2012-10-09│08:31 |
  • 八兵衛 URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
八兵衛様

コメントありがとうございました。
返信遅くなり申し訳ございませんでした。

このリアクション、めちゃ嬉しいです!!
ありがとうございました。

ウチの上司なんかは、キューポラがどうのこうの
と言ってました。
多分、吉永小百合さんのことでしょうか?
  • 2012-10-14│07:39 |
  • ザツとガーヤン URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事