FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都一@大分市

ご無沙汰してます。

山を一旦下りていいと、レインボーマンから
言われたんで降りてきましたが、すぐに山に戻ります。

2017年残りのの記事をアップします。
お暇があれば、また読んでくださいマセ

と言っても2018年は食べ歩きなんてほとんど・・・・

山籠もりに専念するので、今年一杯はUPできません。
”その後の事”は時間が出来たら考えます。

皆様も頑張ってください。
オッチャンはホドホドに(笑)

ではでは。











翌日、仕事終わってお客様に挨拶し

もう一杯

どうせなら行ったことない、イニシエ
IMG_h2882.jpg
都一さんです
IMG_h2923.jpg
突然なんでノーマーク
IMG_h2887.jpg
昼から一杯羨ましい
IMG_h2886.jpg
気になるこのラーメンを

お年を召されたご主人が作る一杯
IMG_h2892.jpg
手打ちラーメン
IMG_h2897.jpg
豚骨かなぁ

一口
IMG_h2904.jpg
マー油?よく分からないけど豚骨ベースか?
IMG_h2909.jpg
麺は手打ちらしくビロビロ
IMG_h2915.jpg
スープとのマッチングがいまいちで
普通の麺のほうが良かったかなぁ
IMG_h2921.jpg
油膜を抜けると豚骨と野菜のテイストが

色んなラーメンが世の中にはありますね
2017年を象徴するようなラーメンでした。

やっとこさ1年が終わったと
心地よい脱力感に包まれながら空港に向かう途中

・・・・入電


えっ、明日から島根に来いとな・・・・
結局、毎度お馴染みギリギリまで仕事

これで2017年食べ歩き終わり

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

浅野2号@大分市

世の中の皆様が年末打ち上げに勤しむ頃

半ばやけくそで私は大分へ
IMG_h2808.jpg
ここに行ってみたのですが休み

なんで
IMG_h2816.jpg
宿題店の浅野2号さんへ
IMG_h2819.jpg
店内は満員
IMG_h2820.jpg
とりあえず2号を

手早く5分ほど
IMG_h2824.jpg
おっ、いい顔
IMG_h2828.jpg
ポタッとしててよさそう

一口
IMG_h2834.jpg
ラードをうまく混ぜ込んで髄感はありますが
要らぬものが綺麗に抜かれたピュア
IMG_h2841.jpg
合わす麺は細麺
脂感があるので私的にはもう少し太目でも
IMG_h2831.jpg
けど、作り込まれたイイラーメン
IMG_h2855.jpg
キチンと流行りの要素も抑えてて
豚骨臭さはありません
IMG_h2857.jpg
食べたことは皆無だけど、流行りのラーメンは
こういうものなのかと妙に納得しながら
仕事に戻るオッサンでした

ご馳走様でした。

博龍軒@福岡市東区

電車の中は食べ疲れて
ダラダラした気分で福岡へ

どこ行こ・・・

博多駅であれこれ思案しながら15分
あそこいこう

ってなわけで、馬出
IMG_h2758.jpg
10年ぶりくらい博龍軒さんです
IMG_h2766.jpg
アイドリングタイムと言うに
若い女性一人でふらりと来れるこの空間
IMG_h2760.jpg
さすがです

ワンタンメンにしようか悩みましたが
IMG_h2767.jpg
普通のラーメン
IMG_h2773.jpg
思わず博多に来たんやなぁと
言ってしましました

一口
IMG_h2781.jpg
いいねぇ
IMG_h2778.jpg
イイ出汁が出てる豚骨と課長の配分もバッチシ
IMG_h2784.jpg
何といってもこの平打ち麺

博多ラーメン発祥店
IMG_h2776.jpg
古さではなく、日常に溶け込んだこのテイスト
IMG_h2798.jpg
ホント素敵
IMG_h2789.jpg
もっと早くに来れば良かった
IMG_h2794.jpg
このラーメンいいねぇ
IMG_h2805.jpg
危うく全汁しかけたのを止めて

帰りますか

ご馳走様でした。

福龍軒@大牟田市

また大牟田駅まで戻ってきて

もう一軒
IMG_h2717.jpg
福龍軒さんです
IMG_h2719.jpg
大女将が鍋前でズンと仕切る態勢

捌きも軽やか
IMG_h2721.jpg
今までとは違う色のスープ
IMG_h2727.jpg
ドロドロタイプではなさそう

一口
IMG_h2735.jpg
一口目ここも塩分が来てから髄感
IMG_h2732.jpg
土地柄をチキンと守ったテイスト
IMG_h2730.jpg
私的にはこれで大牟田ラーメンはお腹一杯
IMG_h2739.jpg
麺も少し違うかな

太さは太目だけど
IMG_h2741.jpg
ラーメンって面白い食べ物
IMG_h2744.jpg
文字で括ればたった一つの名詞なんだけど
これだけたくさんのテイストがあれば
IMG_h2749.jpg
その分だけ人の感じ方もあるわけで・・・・

福岡に帰ろうっと
IMG_h2755.jpg
ご馳走様でした。

光華園@大牟田市

地元では便所ラーメンと呼ばれ
そしてブロガーにはギャンブルラーメンと称され

こんなお店、日本のどこにもない

凄いワクワク感・・・


このために大牟田に来たと言っても過言ではありません
IMG_h2669.jpg
大牟田駅からテクテク

光華園さんです
IMG_h2675.jpg
開店後、すぐなのにジモで満員
IMG_h2673.jpg
皆様、ラーメンと、ご飯か餃子を

5分ほどで

さぁさぁ
IMG_h2678.jpg
かつて店の前に便所があったのでジモには
便所ラーメンと言われ
IMG_h2684.jpg
テイストに当たり外れが多く、またの名をギャンブルラーメン
IMG_h2686.jpg
先ほどと同じようなドロドロ系か

一口
IMG_h2691.jpg
これは当たりなのか外れなのか
・・・わかりません
IMG_h2709.jpg
脂分が多いからかエキス感がイマイチ

元ダレもあまり感じられない

これは当たりなのか・・・(初めてなんでどうでもいいや)
IMG_h2694.jpg
麺はユルユルの柔麺

柔麺は私は豚骨には合うと思ってますが
IMG_h2698.jpg
ズルズルという表現がピッタリの食べ方
IMG_h2700.jpg
先ほどとは違った趣のラーメン
IMG_h2711.jpg
多分、通わないとこの店の良さは
分かんないんだろうな(当然)

残念ですが、私にはよくわからなかったテイストのラーメン

帰りにこのお店がビルごと改築された際
自社ビルの便所を
IMG_h2713.jpg
ご馳走様でした。

東洋軒@大牟田市

九州でラーメン食べに行ったことのない
最後の土地

去年同様、連れの見舞いがてら

大牟田
IMG_h2617.jpg
東洋軒さんです
IMG_h2621.jpg
老舗です
IMG_h2626.jpg
お客様は口開けなんでボツボツと

すぐに
IMG_h2630.jpg
濃度は濃そう
IMG_h2636.jpg
ドロドロ

一口
IMG_h2644.jpg
塩分かなり濃いめ

炭鉱の町だった歴史
IMG_h2637.jpg
髄からラードまで何から何まで
入っているワイルドタイプ
IMG_h2650.jpg
ストレート中太麺

このスープにこのタイプの麺は初めて
IMG_h2662.jpg
塩分って食べ進むと
気にならなくなるものですが

大牟田はちがうみたい
IMG_h2645.jpg
お腹にズシンとくるラーメン
IMG_h2668.jpg
少し歩きましょう

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。