FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀次郎@金沢市

今週、何とかUPできました。

来週はその時なってみて
でたとこ勝負という事で




消化不良を抱えたままお仕事
そしたら仕事も消化不良って世の中よく出来てる

金沢を後にしたいのですがやっぱもう一軒

という事で、運転中に思い出したように
東京の方のブログで見てたお店へ
IMG_u2255.jpg
市場の近くで周りのお店も地元の方でどこも満員
IMG_u2309.jpg
私は亀次郎さんへ
IMG_u2264.jpg
笑顔の素敵な仕事がめっぽう早いご主人
一人で切り回し

素晴らしい、私の仕事もついでに
助けてくれませんでしょうか・・・
IMG_u2256.jpg
お客はドンドン来ますがラーメンも次々出てきます
IMG_u2261.jpg
昨日の担々麺が尾を引いてるのか
只の老眼というのか、メニューを読み間違えて
IMG_u2267.jpg
カレー担々麺をカレータン麺と読み間違え
IMG_u2274.jpg
しかし怪我の功名か素敵なラーメンが・・・

一口
IMG_u2279.jpg
飲んだら金沢来たらこれからここに来ようと
IMG_u2276.jpg
カレースープ自体に自家製なのか
主張性はありませんが

サラリと奥ゆかしさとコクを感じさせ
自家製っぽいテイスト
(なんちゃないという事)
IMG_u2284.jpg
麺もアルデンテ
IMG_u2287.jpg
相性がイイ
IMG_u2291.jpg
タンタンの部分はジャイニーズらしいテイスト
IMG_u2297.jpg
良く考えられ、作られてます
IMG_u2295.jpg
ニンジンも出てきてもしかしたらこのルーは
このお店のカレー単品にも掛かってるかも
IMG_u2304.jpg
地元の常連さんは皆様合わせたように
ラーメン大とご飯

いやぁ、私も次はラーメンかな
IMG_u2306.jpg
良いお店です

来年来ようっと

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

大野湊食堂@金沢市

金沢詣で

2017年年末が近づき街は華やかだけど
私は逆方向へ
IMG_g2191.jpg
金沢港のほとり
IMG_g2195.jpg
去年ここに来た時
死にかけてたけど
IMG_g2194.jpg
今回は五体満足

大野湊食堂さんです
IMG_g2210.jpg
相変わらず渋い店内
IMG_g2207.jpg
私以外に一組だけ
IMG_g2213.jpg
気になってたアレを
IMG_g2205.jpg
頼んでから何気なく一品メニュー見てて

ハタッと気づいた
IMG_g2201.jpg
このお店、価格もさることながら
メニューも本格的中華なんやなと
(いまさらジロウ)

ラーメン屋さんじゃないですよね
IMG_g2216.jpg
セットのアツアツ焼き飯
IMG_g2217.jpg
ボリューム満点で
IMG_g2220.jpg
テイストも薄味ながら
それを気にさせない炒め具合

毎日でも食べれそうな素敵な焼き飯
IMG_g2223.jpg
そして1年待った
IMG_g2224.jpg
担々麺
IMG_g2226.jpg
やっぱ市井によくある担々麺とは違う
スープがゴマゴマしてない

ワクワクで一口
IMG_g2233.jpg
・・・・・

出汁感がない・・・
IMG_g2228.jpg
何だろぅ

唐辛子と出汁と少量の胡麻が
一体化せずバラバラ

担々麺らしくないというか
IMG_g2238.jpg
拍車をかけるように麺がダマで
IMG_g2240.jpg
ホグシながらスープに絡めますが
IMG_g2244.jpg
スープの輪郭がぼやけてて
最後はダダっ辛いだけのスープに
IMG_g2243.jpg
逆に本格中華の担々麺とはこういうもので
私の経験不足という事もありえる・・・
(もしかしてこれが優勢)

1年待ちに待った担々麺
しかし私の口に合わず残念

ホテル帰って寝ようっと

ご馳走様でした。

一九ラーメン老司本店@福岡市

年始に書いたのですが目指しているものが
どうも大変そうなんです。

そのためインドの山奥のレインボーマンの
横に修行しにいくので少し更新が
おろそかになりそうです。

よろしくお願いいたします。





帰る前もう一軒宿題店

住宅街に
IMG_g2152.jpg
ここも古そう

一九ラーメン老司本店さんです
IMG_g2154.jpg
夕方と言うに満員御礼
IMG_g2155.jpg
人気の凄さが窺えます
IMG_g2157.jpg
ラーメンを頼んで確変も確認し
IMG_g2158.jpg
この普通さがツボ
IMG_g2163.jpg
どうでしょうね

一口
IMG_g2172.jpg
淡くにじみ出るような出汁感
IMG_g2167.jpg
派手さもインパクトもないけど
これがまたイイ
IMG_g2168.jpg
4杯目だけど苦しくないというのが
お年を召された方でも食べに来られている
所にでているのか
IMG_g2182.jpg
麺も細ストレート
IMG_g2177.jpg
最後は胡麻足して
IMG_g2185.jpg
辛みを足してフィニッシュ
IMG_g2187.jpg
ラーメンってこんなんで
いいんじゃないという典型

だけどそれが大事かと

ご馳走様でした。

一光軒@唐津市

仕事も終わりもう一軒

一竜軒さんのもう一つの行方
IMG_g2146.jpg
お弟子さんの方
IMG_g2095.jpg
一光軒さんです
IMG_g2102.jpg
奥様、お久しぶりです
IMG_g2100.jpg
アイドルタイムだけど人は来ますね
IMG_g2105.jpg
待ちどおしい
IMG_g2111.jpg
DNAがいっぱい詰まったこの一杯
IMG_g2116.jpg
素敵だぁ

一口
IMG_g2122.jpg
オオッ、これは近い

つい一竜軒さんと比較しちゃいますが
一光軒さんは一光軒さんですよね
IMG_g2138.jpg
トンで少しだけトリ入りだけど
しかしトンが素敵にピュア
IMG_g2140.jpg
この出汁感は一竜軒さんだけに
感じるんだよなぁ
IMG_g2125.jpg
この麺は一竜軒さんと同じ
IMG_g2130.jpg
スープいいねぇ
IMG_g2133.jpg
一竜軒さんを真似ろとは思わないです

けど、あのテイストは誰かが
後世に残して欲しい
IMG_g2143.jpg
紅生姜がまた合う
IMG_g2145.jpg
無理言って飼い主様への
お持ち帰りも作ってもらって

また来ますね

ご馳走様でした。

田の九@唐津市

唐津市郊外へ

田園風景の中に
IMG_g2053.jpg
ポツンと

ここだけ車が出たり入ったりするお店が
IMG_g2055.jpg
田の久さんです
IMG_g2059.jpg
お年を召された男女がハンドリング

麺上げの女性がリーダー?
IMG_g2057.jpg
大阪とは比べ物にならない価格帯

お客で混雑している中
IMG_g2064.jpg
ド豚骨が来ました
IMG_g2066.jpg
いい顔だぁ

一口
IMG_g2069.jpg
髄まで出てるし乳化も完璧

臭みもなく
IMG_g2075.jpg
細目に振られたストレートが
またスープとの相性がいい
IMG_g2082.jpg
コッテリタイプですが脂分が多くないのか
後口はそんなに重くなく
IMG_g2078.jpg
オールドタイプに
IMG_g2086.jpg
うん、相性がいいね
IMG_g2089.jpg
スープの完成度高く

流石、佐賀だと実感
IMG_g2090.jpg
最後は生姜でサッパリ

行きたいお店が多すぎて
困っちゃく位選択肢多し

ご馳走様でした。

竜里@唐津市

2017年年末も多忙

私的NO.1だった一竜軒さんの
最後の営業に偶々立ち会ってから
はや一年

お弟子さんと麺の納入業者の方が
分派し、それぞれお店をもったとの事で
IMG_g1996.jpg
竜里さんです
IMG_g2050.jpg
何回か納入している所を
お見かけしましたが
IMG_g2008.jpg
まさにその人が大将に
IMG_g2005.jpg
店内は開店と同時に満員
IMG_g2007.jpg
豆と紅生姜はセルフに

5分ほどして
IMG_g2014.jpg
いい顔が来ましたね
IMG_g2021.jpg
色は少し濃い目

一口
IMG_g2026.jpg
出汁感がない・・・

多分スープが若すぎ
IMG_g2030.jpg
麺も角ばった食感のある麺

スープが脂分と元ダレ部分が分離し
迎合されてません
IMG_g2034.jpg
頭の中は???が飛び交ってました
IMG_g2035.jpg
下からかき混ぜてみても変化なし
IMG_g2040.jpg
今日はそういう日だったという事ですね
IMG_g2041.jpg
私の食べた時は偶々だったのでしょう

帰宅し見てみるとそうじゃない日
が普通のようで

やはり一回では決めきれないか・・・
私の口に合わず残念

ご馳走様でした。

うどんあれこれ@善通寺市近辺

2017年11月末

土曜か日曜か平日なのか
ワケ分からないくらい働いて

ブチ切れたまま、ある日の香川

早朝、丸亀駅前
IMG_g1957.jpg
開店直後ゲリラ
IMG_g1958.jpg
ぶっかけがメチャ多かったので
IMG_g1961.jpg
初めて遭遇した3タテ

麺打ち立て、茹でたて、天ぷら揚げたて
IMG_g1963.jpg
ウドンってこんなに素晴らしいものだったのかと
感嘆しきりの一日始まり

夕方
IMG_g1967.jpg
凄い、この遅い時間でも行列が絶えない・・・・
IMG_g1971.jpg
お腹ペコペコで(大)を
IMG_g1968.jpg
ウオッ、こいつも素晴らしい
釜揚げってこんなに素晴らしいなんて

そのまま糸の切れたタコのごとく
IMG_g1993.jpg
ここも超有名店
IMG_g1992.jpg
切れて飛んでんだから何でもOK牧場
↑古!!
IMG_g1981.jpg
山芋ぶっかけ
IMG_g1983.jpg
ショウガセルフ
IMG_g1987.jpg
ここも中々

ウドンへの見方が変わった一日

ウドンも沢山食べ歩きましたが
この日程、感嘆符が出た日はなかった

ご馳走様でした。

闘牛@松山市

お気楽一人出張かと思いきや

濃~~~い
打ち合わせになりクタクタ

お昼イニシエへ
IMG_g1895.jpg
闘牛さんです

松山は何回も来てるのにノーマークだったお店
IMG_g1955.jpg
店内は満員御礼

素晴らしい
IMG_g1901.jpg
さてと・・・
IMG_g1905.jpg
店内はラーメンとつけ麺が半々

なので
IMG_g1920.jpg
鳥半チャンに
↑わからん
IMG_g1907.jpg
四国だけかなぁ

から揚げを入れるのは
IMG_g1911.jpg
しかしナイスボリューム
IMG_g1924.jpg
ついで焼き飯が来てセット完成

一口
IMG_g1918.jpg
イイ感じです、鶏ガラメインに
出汁感も元ダレとの比率もOK牧場
IMG_g1909.jpg
鶏カラを入れてるからか・・・
IMG_g1936.jpg
麺も中太ストレート
IMG_g1940.jpg
鶏が分厚い(店表示は鳥)
IMG_g1942.jpg
焼き飯が私的に脂っこく感じたのでスープイン
IMG_g1951.jpg
けどこのスープ中々
IMG_g1899.jpg
お腹一杯

つけ麺も食べてみたい

ご馳走様でした。

あら川食堂@徳島県穴吹町

四国はグルリと海沿いに発展してきました。
八十八か所があるからか・・・・

お大師様が何かを隠すために
そうしたとか憶測も

仕事の帰りドライブ

凄い山の中
IMG_y1779.jpg
何~にもない峠
IMG_y1789.jpg
こんな所に・・・・

私も日本中でラーメン食べてるけど
こんな秘境は初めて
IMG_y1792.jpg
・・・けど閉まってる

旦那がおかみさん呼んできて開店
IMG_y1786.jpg
あら川食堂さんです
IMG_y1782.jpg
IMG_y1784.jpg
ラーメン店

お腹減ったので大盛りに

10分ほどして
IMG_y1798.jpg
秘境でこんなラーメンが
IMG_y1799.jpg
キチンとスープを取ってるみたい
IMG_y1801.jpg
猪かねぇ(まさか)
IMG_y1803.jpg
製麺所も出汁取る材料も山降りないと

しかし降りるって凄い遠い
IMG_y1810.jpg
一口
IMG_y1806.jpg
課長さんも効いてるけど鶏出汁?

アッサリ
IMG_y1815.jpg
麺は多分乾麺
IMG_y1821.jpg
けど相性は悪くない
IMG_y1828.jpg
いい天気で絶景をサイドメニューに
ズルズル

ところで旦那、ここからどなして帰るの?

ご馳走様でした。

珍々亭㊶@高知市

またも旦那脅迫し高知へ
IMG_y1741.jpg
ココヘ
IMG_y1742.jpg
満員でお願いして
いつものチラリ
IMG_y1744.jpg
これが目に入ったんだけど見落としたサツマイモのツル
IMG_y1746.jpg
旦那に詫び入れて
IMG_y1745.jpg
お疲れ様でした
IMG_y1752.jpg
この四方竹初めてだけど素晴らしい

富山ではタケノコ、高知では四方竹
色々呼び名ありますね

しかしどちらも良いテイスト
IMG_y1755.jpg
改めて見てみて
IMG_y1756.jpg
うわぁ、鯨あんの?
IMG_y1759.jpg
小学校の頃よく食べた鯨
IMG_y1761.jpg
これ・・・・・・
IMG_y1764.jpg
獣臭さもなく、サッパリ

素晴らしい
IMG_y1768.jpg
爆弾ストレート(笑)
IMG_y1772.jpg
珍トロ揚げ
IMG_y1774.jpg
山芋と魚介のすり身のコラボ

魚介すり身の比率が多い目
家でもやりたいねぇ

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。