FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊山@広島市北区

*あくまで私の主観に基づく記載です
 お気に召さない方は読まずに飛ばしてください。








翌日、お昼

ずっと前から通るたび
駐車場満車の外待ちが出ている
お店に行くことに

広島市内から郊外に
IMG_d8055.jpg
遊山さんです

凄い車の待ちと外待ちに
某ログ高評価点も手伝い
いやがおうにも気持ちがアゲアゲ
(この時点でハードルを超上げすぎ?)
IMG_d8058.jpg
私たちは待つことなく入店

サイン色紙が沢山
豚骨醤油みたいですね
IMG_d8062.jpg
デフォにしましょう

結構、強気の価格帯

すぐに来ました
IMG_d8066.jpg
・・・・
IMG_d8069.jpg
この色合いはもしかしたら・・・・

ワクワクで一口
IMG_d8071.jpg
・・・・・・・


味がしない
IMG_d8087.jpg
出汁感乏しく、元ダレも同じく

スープに奥行きがなく、味がせず
全く私の口には合いませんでした。
IMG_d8076.jpg
麺はアルデンテ中加水でいい感じ
IMG_d8082.jpg
元ダレが底に沈んでいるのかと
天地返ししても変わらず
IMG_d8079.jpg
残念だったのはチャーシュー

テイストはイニシエ系で素晴らしいのに
薄く、薄く、薄くスライスされてて・・・・
IMG_d8090.jpg
巷でテレビ等に沢山紹介されてても
凄い順番待ちしてても
誰もが指標にするであろう某ログ高評価でも
私の口に合わないものは、合わない

これが価値観なんですね

申し訳ないのですがお店出るとき
凄く複雑な心境になったことも事実

テイストはこの時だけ偶々悪かった
ことを願います

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

くわだ食堂@呉市

旦那を誘惑し
朝の早よからお散歩

ホテルから15分ほど歩いて
IMG_d8035.jpg
くわだ食堂さんです
IMG_d8039.jpg
早朝なんで出来立て続々
IMG_d8040.jpg
安くてボリュームがあって
IMG_d8041.jpg
おばんさいのオンパレード
IMG_d8043.jpg
何食べようかなぁ・・・・

生卵を頼んで
IMG_d8047.jpg
ガッツリ食べたのですが写真を忘れた

朝のみそ汁って、最高

鯖の煮付けってご飯の友でありお酒の友

野菜の天ぷら
IMG_d8050.jpg
お行儀悪く、みそ汁に浸して
卵掛けご飯に乗っけて
IMG_d8053.jpg
食べ終わって一息つくと
食堂たる日本の高度成長期を支えた・・・・・
(何言ってんだ、わけわからん)

呉は良いトコ

ご馳走様でした。

森田食堂@呉市

以前より目を付けてた場所



旦那にあれこれ無理言って
(半分恐喝(笑))

ウロウロ・・・
IMG_d7941.jpg
ここに最初に行きたかったのですが
売り切れ・・・・

という事で
IMG_d7944.jpg
次のお店、駅前の森田食堂さんへ
IMG_d7947.jpg
ガラスケースはもうすぐ閉店を示していますが
店内は満員御礼
IMG_d7978.jpg
達筆で
IMG_d7955.jpg
あれこれと書かれていて
IMG_d7973.jpg
目が行っちゃうのですが
ガラスケースから
IMG_d7952.jpg
サヨリの刺身と
IMG_d7950.jpg
ヒイカの煮付け
IMG_d7959.jpg
お疲れ様でした。

旦那とべちゃくちゃ言いながら食べますが
サヨリはモチッとしてて鮮度がイイ事が分かりますし
ヒイカも卵がプチプチで
IMG_d7981.jpg
ついつい頼んじまって
IMG_d7966.jpg
名物と書かれた湯豆腐を追加に

この湯豆腐がまたイイ
イリコ出汁に豆腐を浮かべて
IMG_d7977.jpg
その出汁で酒をやる

いいなぁ~~この時間
IMG_d7984.jpg
なすびの煮びたしを追加
酒をもう一杯飲んで〆に

お母さんに中華そば2つ頼んで
IMG_d7991.jpg
うわぁ~~いい顔
IMG_d7994.jpg
透明なスープに正調中華麺

一口
IMG_d8021.jpg
イリコが優しくもキチンと薫るスープ

また食べたくなる”引き”があります
IMG_d7999.jpg
麺は柔目でスープを吸いながら伸びていきます
IMG_d8022.jpg
食堂とは言いながら中四国でも
中々お目に掛かれないレベルのラーメン
IMG_d8031.jpg
また来たいという思いが募ります
IMG_d8033.jpg
全汁がそれを物語ってて

はぁ来て良かった

ご馳走様でした。

てんぐ@京都市右京区

その昔

ラーメンブームが起こって
古くからある有名店に
新店が急速に増え始めた時期

その頃、行列店だった
杉千代ってお店に
2,3回行きました。

それから京都に行けなかった時期に
杉千代さんも閉店されて・・・

その杉千代DNAを引き継いだ店が
今もあるというので
IMG_t7875.jpg
てんぐさんです
IMG_t7880.jpg
お昼はとうに回ってて私一人
IMG_t7882.jpg
店員の方もお昼御飯中
IMG_t7883.jpg
杉千代さんテイストは覚えてませんが
ビジュアルはおぼろげながら
IMG_t7886.jpg
ネギが来て
IMG_t7890.jpg
細かい脂・・・こんな感じだったけ
IMG_t7894.jpg
おぼつかない記憶をたどりながら

一口
IMG_t7897.jpg
豚骨醤油ですが出汁感が少し弱い
IMG_t7898.jpg
豚骨なので日々テイストが変わりますが
IMG_t7913.jpg
麺はストレート
IMG_t7920.jpg
麺との絡みが・・・
IMG_t7917.jpg
スープが私的には少し弱いかと
IMG_t7901.jpg
チャーシューはホロホロ系
IMG_t7925.jpg
一味とニンニクを入れてジャンキーに
IMG_t7926.jpg
杉千代さんとの比較なんてできませんが
昔を少し思い出しました。

ご馳走様でした。

桃花春@京都市右京区

京都イニシエ編

時間のある時にコツコツと

今回は嵯峨野
いい雰囲気

京北街道の入り口
IMG_t7870.jpg
ずっと前からの宿題店
IMG_t7815.jpg
桃花春さんです
IMG_t7823.jpg
物凄く素敵な接客にこの価格

調べてみたら中国からいらした方が
廃業されたのを機にお弟子さんが継がれたとか

しかし物腰柔らかい

ラーメン頼んで5分かからず
IMG_t7826.jpg
どう見てもチャーシュー麺
IMG_t7834.jpg
これが桃花春さんのスペック

一口
IMG_t7840.jpg
最初にニンニクと豆板醤
IMG_t7867.jpg
奥行きがあり出汁をキチンと
取っていることが窺われます。
IMG_t7846.jpg
麺は柔目で来ましたがこれがまたマッチ
IMG_t7854.jpg
京都背脂の変化形でしょうが
IMG_t7862.jpg
大いにこれはアリ
IMG_t7867.jpg
京都イニシエ系面白い

ご馳走様でした。

丸高 六十谷店@和歌山市

家族で和歌山

沢山の新店が出来てるんだろうけど
IMG_d7739.jpg
全員の総意で
IMG_d7742.jpg
丸高六十谷店さんへ
IMG_d7755.jpg
ちょうど入れ替わりに入ったみたい
IMG_d7745.jpg
お腹ペコペコ
IMG_d7769.jpg
チャーシュー麺大盛りに
IMG_d7758.jpg
ライスを付けて
IMG_d7753.jpg
飼い主はなれずし
IMG_d7761.jpg
圧巻のビジュアル

一口
IMG_d7772.jpg
お母さんの手順を少し見れたのですが
豚骨醤油清湯を作り
背脂をチャッチャ
IMG_d7786.jpg
脂分をかき混ぜて

やっぱ、イイんです。
IMG_d7780.jpg
麺もアルデンテ

もしかしたら変えた?
IMG_d7775.jpg
このチャーシュー

運転がなければ酒のアテ
IMG_d7803.jpg
チャーシュー丼に
IMG_d7804.jpg
ナルトが和歌山
IMG_d7790.jpg
ガンガン食べ進みます
IMG_d7797.jpg
豚骨醤油と呼ばれるラーメンが多々ありますが
私はここのが口に合います

食べ応えのあるラーメンで
いつ行っても安定

ご馳走様でした。

もっこす 王子公園店@神戸市

セントラルキッチンを否定するわけじゃないけど
是もなく非もないテイストは、物足りなさを感じる時もあります。

天一と並び、若い頃メインだったもっこす

セントラルキッチンが火災のため
各店でスープを作っているとか・・・

それは応援しないと
IMG_d7586.jpg
いつもの王子公園店さんへ
IMG_d7589.jpg
大変でしょう・・・

お昼時はとうに過ぎているのに
お店は満員御礼

素晴らしい
IMG_d7591.jpg
いつもの如くボリボリ
IMG_d7596.jpg
ラーメン大
IMG_d7599.jpg
前回訪問時よりスープの濃度が
濃くなったような・・・

一口
IMG_d7604.jpg
昔食べたテイストとは全く違いますが
IMG_d7600.jpg
セントラルキッチンスープより
こっちの方が手作り感があって私的には好き
IMG_d7606.jpg
当然入れて
IMG_d7608.jpg
麺もいい茹で具合
IMG_d7615.jpg
チャーシューもたくさん入ってて
IMG_d7612.jpg
昔は昔

今はいま
IMG_d7621.jpg
このまま各店でスープを作り続けて欲しいと
思うのは私だけじゃないかと

久しぶりに本店に行ってみますか

ご馳走様でした。

ラーメン荘歴史を刻め@東淀川区

東京から若い衆が来て
二郎系を食べさせろと

え~~~~

そんなん知らん
と言いたいのですが・・・・

気が弱いので断り切れず
店探し

調べてみると、結構あるのね二郎系
その中から行ってみたいお店をと。

下新庄
IMG_d7523.jpg
もう並んでる・・・・ラーメン荘歴史を刻めさんです
IMG_d7525.jpg
関内以来のジロウ
IMG_d7526.jpg
お店によってルールがあるので
事前調査要
IMG_d7528.jpg
10分ほど並んで着席後

丁寧な接客で
IMG_d7532.jpg
若い衆のラーメンに続いて
IMG_d7535.jpg
私の麺少な目(200g)、コールはニンニク
IMG_d7538.jpg
ジャンキーも大好きなんです

一口
IMG_d7547.jpg
あっ、いいねぇ
IMG_d7569.jpg
乳化されてて豚の旨味もあり
カエシもいい感じ
IMG_d7540.jpg
普段食べない脂もここぞとばかり
IMG_d7550.jpg
麺は太くゴワゴワ感もあまりなく
啜りあげることはできませんが
ワシワシという表現がピッタシの麺
IMG_d7557.jpg
この麺に脂の組み合わせは最強
IMG_d7542.jpg
ブタもホロホロジューシー
IMG_d7560.jpg
途中から一味を入れて確変
IMG_d7579.jpg
私には丁度の麺少な目

癖になるなぁ、このテイスト
また一人で来ようっと(笑)

ご馳走様でした。

三松@港区新橋

路麺店ですがラーメンがイイ
との情報をキャッチし東京へ
(仕事です)

新橋へ
IMG_d7513.jpg
イイ店構え
IMG_d7448.jpg
三松さんです
IMG_d7510.jpg
IMG_d7449.jpg
私はラオタじゃなく・・・・
IMG_d7451.jpg
お店の批判とかイヤだし・・・・・
IMG_d7455.jpg
その日のあるがままを
忘備録として記録しているだけ・・・・・
IMG_d7456.jpg
食べたものが
IMG_d7458.jpg
自分の価値観に合えばいいなぁと思うくらい
(最近、嫌なブログを見た・・・・・)

三松さんは笑顔でご対応いただけます
常連も新顔も分け隔てなく
IMG_d7464.jpg
天ぷらラーメンにシイタケトッピング

そしたらご飯を付けて価格を下げればと
ご店主から・・・少し嬉しくなって
IMG_d7497.jpg
ライストッピング

さて
IMG_d7467.jpg
テイストはと言えば
IMG_d7469.jpg
素晴らしいの一言
IMG_d7500.jpg
路麺店のレベルじゃありません

柔らかな鶏ガラ醤油テイストに妥協は
感じません
IMG_d7474.jpg
麺も一旦水で絞めて提供いただけます
IMG_d7480.jpg
大阪では余り見かけないラーメンに天ぷらも
ボリュームがあり
IMG_d7505.jpg
ふやけてくるとそれがまたイイ

東京に行くのも、もう終りですが
この期に及んでいいお店がバンバン
IMG_d7518.jpg
いい経験させてもらってます。

ご馳走様でした。

一条流がんこ 総本店⑤@新宿

東京来たらここしか
行ってません(キッパリ)

いよいよ悪魔

ワクワク
IMG_f7390.jpg
ご店主のブログではその日のスープは
純生ヒロポン旨い、ウマイと

10人ほどの待ちで入店
IMG_f7398.jpg
悪魔降臨(言い過ぎ)
IMG_f7403.jpg
しかしこの具で800円とは・・・
いつも驚き

一口
IMG_f7405.jpg
私は好きだなぁ

鶏と乾物と節と野菜と・・・
ごちゃ混ぜでもなく
今風でもなく

5度目にして知らぬうちに
このラーメンにハマった
自分に納得しました

スープの塩分がキリリと最後〆というか
掬いあげるように完結さすみたいな
スープの輪郭がはっきりと浮かび上がります
(要は次から次に食べたいことを言いたいらしい(笑))
IMG_f7430.jpg
これをしょっぱいと私は感じず

100は余韻が残り
下品→悪魔になると段階的に
キリリと〆て

麺がスープを吸い上げて一緒に
口に入る感覚が麺だけではダメ
スープだけではダメとアピール
IMG_f7415.jpg
麺も
IMG_f7434.jpg
具も高次元
IMG_f7421.jpg
お江戸はすんげぇ

次いつ来れるかな

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。