杉岡お好み焼き店@三次市

この前、過去の私のブログを見てたら
写真が滅茶苦茶になっている記事が多々ありました。

多分、FC2内の写真データ紐づけの問題だと
思いますがブログはそのまま続けます。

過去記事にお見苦しい点が
あるかもしれませんがご了承下さい。

なんか写真データの管理で
イイ方法ってあります?










お好み焼きの火の通し加減が
こんなに大事なんて思いも寄りませんでした。
(私、未熟者なんで・・・)

先に結論を言いますが
素晴らしいお好み焼きでした。

旦那と三好へ

適当にお昼御飯と言う事で
私が適当にチョイス
IMG_z9468.jpg
しかし勘というのは恐ろしい

杉岡お好み焼き店さんです
IMG_z9433.jpg
何年か前に立て直したらしいですが
今の女将さんで2代目

50年程続いているそうです。

また女将さんは昔はべっぴん小町で
鳴らしたと思われるいでたち

性格は格好に出ると言いますがその通り
IMG_z9431.jpg
広島焼きってイカだのブタだのって
メニュー分けしないお店が多いみたい

私はソバの肉玉子、揚げイカ
IMG_z9435.jpg
辛麺にして

広島焼きは女性が焼いている事が多い

文化の違いでしょうか
IMG_z9437.jpg
広島焼はクレープ状の膜を作った後
ソバが先かキャベツが先かお店によって
分かれますが杉岡さんはソバ先

これも大事な要素みたい
IMG_z9443.jpg
焼き上がりも綺麗
IMG_z9446.jpg
ビックリしたのは焼き加減
IMG_z9451.jpg
野菜の火の通しも行きすぎるとベチャッとするし
通さないとシャリシャリだしですが、杉岡さんは絶妙

カープソースの辛口と合わせれば極楽気分を味わえました。

お好み焼きは焼き加減、火の通し加減が大事な事が
よく分かりました。

また行きたいお店が増えました。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

高砂屋@広島市

旦那と広島横川探索

何件か候補の中の一軒
IMG_z9357.jpg
惹かれる店構え
IMG_z9359.jpg
テントが半円形に突き出している珍しい形

入ると目に入るのが
IMG_z9371.jpg
オデン・・・・いいですねぇ
IMG_z9363.jpg
初めなんでオデンをつついて
〆ラーメン
IMG_z9361.jpg
透き通った出汁
IMG_z9366.jpg
ダイコンとスジ

出汁はアッサリサッパリ
醤油も主張しない

けどシッカリと出汁感はキープされてる
昆布と節系
IMG_z9377.jpg
酒いきましょう

調理台に春菊が積まれててお願いすると
IMG_z9374.jpg
くぐらせて
IMG_z9378.jpg
何にも飾らない

気になっていた
IMG_z9384.jpg
殻付き卵、女将さんに聞くと
茹で過ぎを防ぐとか
IMG_z9386.jpg
オデンの卵って硬いというイメージでしたが
この卵フワフワとしてて白身ってこんなに
美味しかったんですねぇ

野生の勘でチャーシューメン
IMG_z9388.jpg
チャーシュー美味そう
IMG_z9396.jpg
少しチャーシューで一杯やろうかなぁ

一口
IMG_z9403.jpg
広島で初めての正統派醤油

豚骨ベースに少し鶏ガラかなぁ
イイ店見つけた
IMG_z9404.jpg
正解のテイスト
次回はツマミチャーシューからスタートですね。
IMG_z9407.jpg
麺も中加水中太ストレート
このスープありき
IMG_z9416.jpg
適度に脂感もあって御飯にも行けそうな感じ
IMG_z9424.jpg
探せばいくらでも良いお店が
見つけられる事がわかった夜

ブログを意識しちゃうとこういう事が
時として見えなくなるんですね。

勉強になりました。

ご馳走様でした。

光楽亭@大田区大森

東京の方のブログを拝見してて
思わず唸ったお店

行てぇ~~~

大森の駅を降りてテクテク
迷った先に
IMG_9349.jpg
これかなぁ
IMG_9343.jpg
想像よりキテマス
IMG_9346.jpg
光楽亭さんです
IMG_z9282.jpg
小上がりを改造した??
カウンター6席の小さなお店
IMG_z9277.jpg
こういうのん嬉しい
IMG_z9270.jpg
お年を召されたお母さん一人のハンドリング
注文を待ち構えてます(笑)

決めてました
IMG_z9285.jpg
ラー油だけ頂けるので
後はSelf
IMG_z9286.jpg
”シューシュー”という掛け声の元
鍋を振られます

一つ一つの動作を確認しながら

餃子の焼きも手抜きなし

まずは
IMG_z9289.jpg
すんげぇ盛り
IMG_z9296.jpg
モヤシそば

餡タイプではなく
正統派炒め→煮込みタイプ

一口
IMG_z9298.jpg
オールド

アッサリ鶏がらと昆布や節が薄っすら
IMG_z9306.jpg
麺のボリュームは嬉しいくらい

ワシワシという表現がぴったし
IMG_z9320.jpg
良い感じの焼き
IMG_z9325.jpg
野菜餡が中心でニンニクが薫って
これイイ

皮はモッチリで宇都宮タイプ
IMG_z9318.jpg
大汗を掻きながら格闘開始
IMG_z9328.jpg
ボリュームの割にアッサリテイスト
スッと入っていきフィニッシュ

良いなぁ、こんなお店
食後少しぼんやりしておいとま

また来ますお母さん。
当然その後の絞られ仕事は眠狂四郎(笑)

ご馳走様でした。

きらく食堂@島根県飯南町

食べ歩きは

当たるも八卦当たらぬも八卦

特に私の場合、イニシエ店が多く
情報も少なく、当たらぬナンチャラなんて
掲載してないだけでホント数え切れない


旦那と山陰

ひょんなことから山奥へ
IMG_z9203.jpg
旧街道から一本入った所
IMG_z9204.jpg
きらく食堂さんです

旦那がその昔、豚汁が美味しいと
聞いてたお店
IMG_z9207.jpg
しかし店内に入ると豚骨臭満載
IMG_z9211.jpg
豚汁にしようと思ってたのですが
急遽宗旨替え
IMG_z9215.jpg
少し離れたお兄さんが食べてる
焼き飯もそそられる

豪勢に行きますか
IMG_z9212.jpg
家族経営だと思いますが
大女将がすべてを仕切って

矍鑠とされてます。

10分ほどで
IMG_z9218.jpg
焼き飯から
IMG_z9225.jpg
想像してたイニシエテイストとは
違いますがこれはこれであり

ほどなくして
IMG_z9229.jpg
ホゥ・・・・
IMG_z9234.jpg
山陰では見たことありませんね

一口
IMG_z9238.jpg
この手は山陰では初めて
IMG_z9235.jpg
高温でサッと炊きだし
キレあり淡さとコクを併せ持ったスープ

一口目は少ししょっぱかったですが
いらんものが入っておらず、ただ塩のみのかも
IMG_z9247.jpg
九州の住吉亭さんに近いですね。
IMG_z9242.jpg
こういうラーメンを頂けるのはうれしい瞬間

麺は多加水ストレート
硬めで出てきて段々馴染んで来たら
スープのピュアさがよく分かって来て
IMG_z9239.jpg
ネギがまたいいアクセント
IMG_z9249.jpg
これもお手製
IMG_z9258.jpg
焼き飯と合わせてお腹一杯

何の下調べもなしの食べ歩きは
バクチ的な要素満載ですが、
自分の触覚が当たるとご満悦(ただのバカ)

私的にはこんなんでイイんです
肩肘張らず。

ご馳走様でした。

蒙古タンメン中本@川崎市

4年ばかし東京に行ってて
何故か行ってなかったお店

元来、辛いのが苦手
マハラジャ@岡山で調教されて(笑)

そうなると人間と言うのはげんきんなもの
IMG_9116.jpg
入ってすぐ券売機

最初はスタンダードに近いものを
IMG_9121.jpg
IMG_9124.jpg
IMG_9129.jpg
ってどれ?と悩みながらポチ
IMG_9119.jpg
アイドルタイムですが
結構な人の入り
IMG_9131.jpg
この時点で食べれるのか不安でした

10分ほどで
IMG_9134.jpg
五目蒙古タンメン 6辛
IMG_9142.jpg
麻婆豆腐が乗っているの?

恐る恐る一口
IMG_9145.jpg
味噌ベースでコクも少し感じられて
IMG_9150.jpg
麻婆だけ食べると、ピリリッとしてて
口中がヒリヒリ
IMG_9164.jpg
麺は太ストレート

良く考えられた組み合わせ
IMG_9155.jpg
マゼマゼしながら
IMG_9159.jpg
体ポカポカ(4月上旬)
IMG_9168.jpg
なんとか最後まで食べ切れました

人それぞれの感想になるかと思いますが
私的にはアリ

ハマル要素がありますが
私は北極まではどうか・・・

次はもう少し辛いのを・・・

ご馳走様でした。

ラーメンショップ@今治市

翌日、お昼

ラーメンショップ(ラーショ)って近畿の人には
馴染みないですが関東圏、中四国では
ごくごく普通に国道沿いにあって
トラックの運転手さんが良く食べられてます。

旦那お任せで、今治へ
IMG_9035.jpg
田園地帯にポツンとあるんですが
いつ行っても満員御礼みたい
IMG_9038.jpg
確かにひっきりなし
IMG_9044.jpg
シンプルメニュー構成
IMG_9046.jpg
椿グループ調味料
ラーショの印です
IMG_9047.jpg
これは必需品

見てたら、ご店主の麺捌きが素晴らしい

奥様との呼吸もピッタリで
これだけ流行るのも頷けます。

5分ほどで湯気モウモウの
IMG_9050.jpg
ネギラーメン中盛り
IMG_9054.jpg
かなりの量

一口
IMG_9059.jpg
凄く出汁感があるわけではなく
課長さんお助けで過不足なく
ラーショらしいなぁと思わせるテイスト
IMG_9056.jpg
かといってショッパクもなく
IMG_9063.jpg
お約束です
IMG_9066.jpg
麺は中加水中太ストレート
茹ではチョッピリ柔目

けど、スープとの相性は
これくらいがイイかと思います。
IMG_9088.jpg
赤く色づいてピリ辛でアツアツのスープを
フゥフゥ言いながら食べます
IMG_9092.jpg
オールドでんなぁ
IMG_9097.jpg
色んなテイストをゴチャゴチャ混ぜて
複層化された昨今のラーメンには
ない良さがあります。

お腹一杯

ご馳走様でした。

山男@宇和島市

遅い昼ご飯

出張って、予定通りにいかない

旦那リサーチで宇和島市の外れ
IMG_9009.jpg
山男さんという大衆食堂
IMG_8986.jpg
ご夫婦でやられてて
小奇麗な空間
IMG_8985.jpg
有名なお店らしく人の出入りは多い

私は朝からカレーの口になってまして
迷うことなく注文、10分ほどで
IMG_8990.jpg
カツカレーなんて久しぶり
IMG_8995.jpg
結構デカい
IMG_8999.jpg
旦那はカツ丼、これも美味そう

一口
IMG_8992.jpg
手作り感満載で最後にピリ辛感が来る
家庭的なバージョン

味に厚みがあり、過不足なく
IMG_9003.jpg
カツも薄めのオールドタイプ
IMG_9005.jpg
けど、このルー後引く感じで
ドンドン進みます。

アッと言う間に完食

四国食堂巡りもいいかも
ご馳走様でした。

珍々亭㉛@高知

もう夏が近そうな高知
田植えも始まってて
IMG_8924.jpg
久しぶりだねぇ
IMG_8931.jpg
お元気そうで
IMG_8929.jpg
ちょこちょこ変わってるみたい
IMG_8938.jpg
ゲームセンターあらしか??
IMG_8937.jpg
まだ食べたことない・・・
IMG_8935.jpg
お疲れ様でした。

さぁて
IMG_8939.jpg
今年初めての上りカツオチャン
IMG_8941.jpg
身の厚みがそれを示します

一口
IMG_8949.jpg
神だぁ・・・

脂は上品だけど妥協なきポッテリ
しかしくどくない。

身の食感はマグロを思わせるけど
トロンとほどけるようになくなります。

今までで最高の食味か。
IMG_8953.jpg
やっぱここに帰結するか

青空さんが一人前切ってたけど
半人前で注文した
IMG_8964.jpg
チャーシュー

手作り感満載で酒のアテ

ゲームセンターばりのこれは
何かとマスターに聞いてみると

”食べてみ??”と(笑)
IMG_8968.jpg
俊太スペシャル

魚肉練り麺をキムチで炒めて
豆板醤、ゴマ油等で整えマスター自ら
炒めていただいた一品

限りなく酒のアテ

満足しきりの高知の夜
帰って寝ますか

ご馳走様でした。

次の日、四万十市のとある所
IMG_8975.jpg
一年ぶりの
IMG_8980.jpg
ここのお母さんのアイスクリン
甘さ控えめでイイんだよなぁ

五圓安@坂出市

まぁ、しかし旦那って
良く知ってるわ

仕事が出来るヤツは
店もよく知っているなんて言いますがその典型

この日も”イイミセ、シッテマスゼ。イッヒッヒ”
とは事は言いませんが、車は住宅街の一角に
IMG_8872.jpg
五圓安さんです
IMG_8875.jpg
地元民で満員御礼
IMG_8876.jpg
IMG_8879.jpg
この手のメニュー構成は
そそられるんだよなぁ

初訪なんで郷に入ればで10分ほど待って
IMG_8882.jpg
ウオッ、凄いボリューム

頼み過ぎた
IMG_8890.jpg
炒めモヤシラーメンはモヤシマウンテン
IMG_8897.jpg
小チャーハンは軽く一人前あります。

一口
IMG_8892.jpg
鶏がらスッキリで醤油も控えめ

炒めの工程が入っているので
野菜エキスがイイ感じ
IMG_8905.jpg
こりゃ人が来るのん分かるわ
IMG_8901.jpg
麺は讃岐らしく自家製麺

中加水でパツンと口中で切れる感じ

モヤシの相性はイイです
IMG_8909.jpg
ニンニクを入れてみると
スープがジャンキーになって
チャーハンとの相性がUP
IMG_8920.jpg
多いかと思ってましたが、難なく完食

野菜系のラーメンはお腹の減りも早く
健康にも良くジャーニーマンにはもってこい

じゃぁ旦那仕事頑張って(笑)
寝るわぁ

ご馳走様でした。

源来軒@三原市

兎に角、出ずっぱりの毎日
予定をこなすだけで何が何やら・・・

お昼が三原でラーメンでもと
IMG_8814.jpg
イニシエ系の源来軒さんです
IMG_8825.jpg
その筋(何の筋?)には有名なお店

入れ替わり立ち代わり人が
IMG_8817.jpg
体が野菜を欲しててモヤシラーメンを

寡黙な御店主が”時間掛かるよ”と。

15分ぐらいして
IMG_8827.jpg
旦那の中華丼

5分ほどして
IMG_8831.jpg
モヤシラーメン
IMG_8838.jpg
普通のボリューム

一口
IMG_8846.jpg
魚介類を感じない脂の浮いた醤油鶏ガラ風味
IMG_8854.jpg
麺は中加水細平打ち麺
尾道ですね
IMG_8848.jpg
餡自体は多くなく
IMG_8868.jpg
モヤシがそんなに多くないので
サッと完食

普通にラーメンにした方がよかったか・・・

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事