トラの夢@大分

チョットの間、ノンビリしてたのですが
段々、忙しくなってきました。

最近、漫画を読み漁ってます。
今読んでいるのは、”おお振り”と”弱虫ペダル”

両作共、日本人の好きな成長型マンガですが
ハマルと途中で辞めれません。

オッチャンになっても、変わらぬものは
変わりませんね。






翌日・・・暑いぞぉ

早朝から若い衆と仕事
お昼、新進気鋭有名店に

お昼はかなり過ぎてますが
駐車場は一杯
IMG_9210.jpg
チェーン店に見えますが違うみたい
IMG_9211.jpg
トラの夢さんです
IMG_9212.jpg
チャーシューを焼いてて煙たい
IMG_9215.jpg
濃厚なんだ・・・・
IMG_9218.jpg
男性一人、女性お二人

キビキビとしたハンドリング
IMG_9222.jpg
満員ですがスムーズ

ですが煙たい(笑)
IMG_9223.jpg
せっかくなので半チャーシューで
100時間炊いたドロを頼んで10分
(この年で食べれるのか)

ドロは超濃いと、店員さんから一旦制止
が入りましたが、大丈夫と。

ひきつりながら答えました。
IMG_9224.jpg
これまた
IMG_9228.jpg
超久しぶりのコッテリ

一口
IMG_9232.jpg
コッテリ(笑)

かなり煮込んでますが、臭みは皆無
ザラツキもかなり感じれて

ラードもタップリ
IMG_9233.jpg
元ダレも上手くかぶせてますね・・・・

食べ進むと私的に
飽きが来ます。

麺は
IMG_9237.jpg
多加水中細麺ですがスープ
との一体感は良さそう。
IMG_9238.jpg
途中から重たくなって来て

これが合います。
IMG_9241.jpg
チャーシューは1cm程の厚切りが2枚と
塊が3,4片

部位で製法を変えてるようで
コッテリファンには堪らないかと。
IMG_9244.jpg
後半は結構キツイ
IMG_9248.jpg
食べ切れたのですが
流石に夜まで残ってました。

コッテリもここまで徹底すると
言う事はありません。

年を取って、毎回コッテリとは行きませんが
時々食べないとね。

ラードと課長さんと元ダレの
相関性は重要ですね。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

ラーメン亭 一番@別府

別府、前回は雪降ってたなぁ

イニシエ系アッサリ豚骨と
冷麺の両雄並び立つ別府

その上、温泉もイイんです。

駅近
IMG_9149.jpg
ラーメン亭一番さんです
IMG_9154.jpg
カウンターとテーブル席に
男性お二人でのハンドリング

地元密着型
IMG_9158.jpg
IMG_9163.jpg
媒体には出てきませんが
地元では老舗として有名

ラーメン頼んで5分ほど
IMG_9165.jpg
これこれと言いたくなる
IMG_9168.jpg
なんちゃない

一口
IMG_9173.jpg
最初しょっぱさが

何口か食べるとそれも消えて
元ダレと課長さん

クセを取り去ったアッサリ出汁感
IMG_9183.jpg
このテイスト、九州イニシエ系店で多いですが
日本中どこででも通用すると思います。
IMG_9176.jpg
麺は低加水中細麺

かなり角ばった印象
IMG_9182.jpg
別府は麺にオリジナティを感じます。
IMG_9179.jpg
チャーシューは味濃い目
IMG_9188.jpg
ズルッと完食

朝早いし寝ようっと

ご馳走様でした。

一輝亭@宇佐

さぁ、行きますよ大分。

宇佐でお仕事し
気になってたお店へ
IMG_9108.jpg
田園地帯の真ん中
IMG_9111.jpg
黄色の一輝亭さんです
IMG_9116.jpg
飾り気のなさが、なんちゃない
IMG_9121.jpg
大分地区では有名店

ご店主一人でのハンドリング
5分ほどで
IMG_9124.jpg
イイ顔
IMG_9125.jpg
混じりけのない、良い匂い

一口
IMG_9133.jpg
コッサリ
IMG_9131.jpg
丁寧に濾されて、臭みなく

適度な脂感

出汁感も良く、元ダレも適度
IMG_9127.jpg
麺は加水率が少し高めの細麺

伸びにくく、スープに馴染みやすく
特注でしょうね。
IMG_9141.jpg
素晴らしい
IMG_9138.jpg
中々お目に掛かれないテイスト
だと思います。



途中、地元の方がいらして
ご店主と話し始めて。

私が写真を撮ってたからでしょうか?

ご主人のラーメンへの情熱、薀蓄等の
お話が色々と聞こえてきて。

有難いのですが・・・・・

私なりに、その刹那の味や
雰囲気を表現するのが手一杯。

それ以上は、一見者ですので
私は出来ません。

けど、色々教えて頂き
勉強になりました。
(どうしても聞こえて来るので)

道すがら
IMG_9144.jpg
天も黄金色、地も黄金色の麦秋

私の大好きな夏に向かって
良い夏が来るといいなぁ。

ご馳走様でした。

ボナ ペティ@鳥取

GW、渋滞避け

深夜に大阪を出て
社会見学に鳥取砂丘へ

早朝に着くも・・・・・

皆、考える事は同じ
砂丘が芋洗い状態(笑)

市内をブラブラしお昼
IMG_8942.jpg
嗜好を変えて
IMG_8945.jpg
フレンチ
IMG_8946.jpg
ボナ・ペティさんです

GWはどこも満員

前日、探してると
カジュアルフレンチが
食べれそうなので予約
IMG_8949.jpg
IMG_8953.jpg
せっかくなので
よくばりランチを
IMG_8952.jpg
店内は天井も高く
良い風が吹き抜けて
IMG_8961.jpg
採光の良い席に
案内頂けました。
IMG_8955.jpg
IMG_8958.jpg
IMG_8959.jpg
ご夫婦でしょうか。
仲睦まじく

清潔感のある店内も
伝播してて良い雰囲気

10分ほど話していると
IMG_8963.jpg
エンドウ豆スープ

私、フランス料理の事は
よく分かりませんので、ここから先は
素人の戯言と言うことでお願いします。

最近、オーガニック、地産池消
をうたわれているお店って多いですよね。

けどお値段が異常に高かったり
味付けが濃く、素材感を感じられない
お店も結構あります。

オーガニックと言う言葉。

海外の価値観とは少し違う
解釈をされてるお店もあるような・・・

閑話休題

コンソメもバターも牛乳も最小限
口中にエンドウ豆の青い薫りがパッと。

素材感タップリで瞬く間になくなりました。
IMG_8966.jpg
前菜

ボリュームもあります。

シャキッとして、青々しく
レタスにルッコラ、パブリカ

ドレッシングは最小限の味付け

キッチュもフワフワかと思いきや
しっかりとした食感で噛みしめると
玉子がフンワリ
IMG_8972.jpg
嫁さんの豚のソテー きのこソース

お替わりOKのパンが来て
IMG_8986.jpg
私は白身魚のムニエル カレー風味
IMG_8978.jpg
結構なボリューム
IMG_8980.jpg
何の魚でしょう

この料理も
IMG_8990.jpg
ソースの味付けは最小限

ジャガイモ、人参、菜の花
テイストがクッキリ
食感がクリアで楽しくなります。

パンにソースをつけて
野菜を食べるとなんとも良い感じ。
IMG_8992.jpg
デザート
IMG_8996.jpg
ハーブティーと共に

シェフの主義主張がさりげなく
料理に反映されて好感が持てました。

ディナーも来てみたいのですが
なにせ鳥取・・・

坊主は帰りに来ようと言ってましたが
何言ってんだ(笑)

ご馳走様でした。

その後、蒜山に行く途中
IMG_9002.jpg
二つ目の社会勉強に遺跡見物

囲いがなく、近くで構造が見れて。
ただ中は入ってはダメです。

5,6世紀の墳墓ですが
精工ですね。

渋滞を避け農道を辿って
IMG_9011.jpg
久しぶりの蒜山
IMG_9010.jpg
今は至る所で蒜山ソフトが
売ってるんですね。
IMG_9013.jpg
軽井沢の清泉寮と蒜山が
私の両横綱でしたが
少し味が薄くなったのか・・・

オイオイ、目の前から大渋滞。
渋滞情報も真っ赤

中国山地の山中を彷徨って
やっと大阪

700Kmも走っちゃった(笑)

まぁヨシとするか。

とんこつらーめん 俺式純@東京駅

横浜から帰り

若い衆と東京駅でお昼
豚骨ラーメンが食べたいと・・・・

私、全然知らないけど
東京駅で買いたい物あるんで。

せたが屋ブランド
大阪にもあったような
IMG_9075.jpg
IMG_9072.jpg
私の前に並んでたのが外人さん

お薦めを聞かれたので左端のつけ麺を言っときました。
(知らないけど、単に左端だったら)

店内は大陸系の女性二人と
調理に男性3人の体制

3分ほどで
IMG_9078.jpg
豚骨ラーメン
IMG_9084.jpg
なるほど、豚骨(笑)

可もなく不可もなく
過不足なく、臭みなく出汁感も
普通で、元ダレも効いてて
万人受けするラーメン
IMG_9081.jpg
私的に何か物足りなく・・・・


IMG_9086.jpg
低加水目の細麺
IMG_9087.jpg
何故か消化不良

まぁそんな時もあります。
若い衆は満足みたいだし

その後、マイブーム
IMG_9051.jpg
大阪にも夏頃出来てるらしいですが
(この記事は5月)
IMG_9054.jpg
綺麗なお姉さんの先導
IMG_9057.jpg
IMG_9058.jpg
IMG_9061.jpg
店内で作ってるみたい
IMG_9064.jpg
色々
IMG_9067.jpg
試供品も頂けます。
IMG_9094.jpg
IMG_9098.jpg
カシューキャラメルクリスプと
IMG_9100.jpg
IMG_9104.jpg
シカゴミックスガロン買い

どんな製法か分かりませんが
ポップコーンのカスが
歯に、はざからないんです。

フンワリしてて、硬い所が皆無

シカゴミックスは、キャラメルの甘さと
チーズの酸味がツボ

ガロン缶3日で完食。

また買って来い!!!と
いわれる日が近そう

ご馳走様でした。
IMG_9092.jpg
所用で浅草

三社祭近し

鈴一@横浜

久しぶりの東京

初便で飛んで朝路麺

横浜で東急からJRに乗り換える狭間時間
IMG_9048.jpg
凄い人気店

店外立ち食いの方
初めてみました。

鈴一さんです
IMG_9021.jpg
狭い店内

女性3人のハンドリング
頼めばあっという間
IMG_9024.jpg
たぬきそば
大阪では何と呼ぶんだったっけ

一口
IMG_9037.jpg
なんか懐かしいカツオと昆布の出汁
昔食べた、阪そを彷彿とさせました。
IMG_9030.jpg
大阪でもありそな
ボソッとした食感の太麺

オーソドックスと言うのでしょうか。
IMG_9041.jpg
天かすもしゅんできて

特筆点はありませんが
毎朝食べれる感じ

さてさて私も、電車に乗らないと遅刻します

ご馳走様でした。

高見屋@松山

翌日松山へ

ずっと出張のため
今回の移動距離はさすがに辛い

何とか仕事も終わり
気晴らしも兼ね宿題店でも
行きましょう。

三津港近辺は
昔の松山が残ってて

その一角、休日は行列が出来る
食堂があるらしい
IMG_8803.jpg
お昼もかなり回ってますが
IMG_8798.jpg
高見屋さんです
IMG_8754.jpg
地元の方で盛況
IMG_8751.jpg
普通の定食屋さんですが
ほとんどの方がラーメンを
IMG_8785.jpg
ほほぅ
IMG_8782.jpg
あれこれゴチャゴチャしたラーメンより
こういうラーメンの方が、私はイイです。

5分ほどで
IMG_8755.jpg
想定外のルックス
IMG_8764.jpg
少し驚きながら・・・・

こりゃぁ行列が出来るわ。

一口
IMG_8771.jpg
ほんのり甘い・・・

課長ではなく野菜由来
IMG_8787.jpg
イリコ、軽く鶏、豚バラが
一緒に煮込まれてるか

麺がまた
IMG_8765.jpg
加水率かなり高め、最後まで緩まず
シコシコと。
IMG_8773.jpg
この値段でこの野菜ボリュームは
素晴らしい。
IMG_8776.jpg
玉子焼きの薄切りも入って

なんちゃない
IMG_8780.jpg
最後まで飽きさせることのない
ラーメンらしいラーメンです。

満足満足。

久しぶりに大阪に帰れます。

ご馳走様でした。

珍々亭㉕@高知

もう高知は初夏の気候
(4月の事)

今年初の半袖
IMG_8669.jpg
これで店がL字型なのが
わかりますかね。

2階部分は宴会場
IMG_8672.jpg
いつもの席
IMG_8676.jpg
常連さんばかり
IMG_8679.jpg
グリーンカレーとな
IMG_8682.jpg
マスター好みのエスプリの効いた・・・プッ

お疲れ様でした。
IMG_8687.jpg
小夏サワー
IMG_8690.jpg
もどき(笑)

しかしナイス
IMG_8691.jpg
4か月ぶりのカツオチャン
IMG_8698.jpg
良い感じ
IMG_8702.jpg
身も若く薄く、脂も乗ってませんが
身はアッサリ、後味サッパリ
IMG_8715.jpg
ここに走ります。
IMG_8718.jpg
〆サバのツープラトン
IMG_8720.jpg
キラキラ
IMG_8731.jpg
マスターの調理法がイイのね。

いつも一緒のメニュー掲載でスイマセン。
IMG_8742.jpg
よこの常連さんがあまりにも
美味しそうに食べるので(笑)

レバニラ(呪文はニンニク多め)
IMG_8746.jpg
相変わらず、血生臭くなく
柔らかいレバー、新鮮です。

今日はこれでおしまい
一人2000円チョット

爽やかな高知の夜風に吹かれ
お散歩したくなる夜。

これから別件で忙しくなるので
高知は少し来れなくなるかも

来たいけどネ。

ご馳走様でした。

比翼@岩国

翌日、イソイソと仕事

お昼

国道を一本入って旧街道筋
IMG_8514.jpg
地元専用

比翼さんです
IMG_8520.jpg
店内はカウンターとテーブルが3席
IMG_8518.jpg
メニューはシンプル

綺麗な女性一人のハンドリング
IMG_8521.jpg
ニンニクありますね。

何味でしょう?

頼んで5分掛からず

キビキビした麺揚げ
ワクワクしてきました。
IMG_8522.jpg
豚骨ですかぁ
IMG_8529.jpg
淡系

一口
IMG_8530.jpg
ご店主が作られれいるの?

と思わせる、シッカリ出汁感のある九州豚骨
IMG_8553.jpg
コックリしてますが、下処理がイイのでしょうね。
臭み、嫌味なく

人に教えたくないお店
IMG_8540.jpg
ニンニクを入れると
更に良い感じ
IMG_8535.jpg
麺も湯切りシッカリ

低加水中細麺が
段々スープを吸って
IMG_8537.jpg
皆様、替え玉を頼んでましたが
私は無理そうで。

久しぶりの全汁

ご店主良い仕事されてますね。

なんちゃなさ全開

こんなお店が、ひっそりとある所が
またイイんです。

ご馳走様でした。

餃子センター@広島

旦那と広島

中々、行けなかった
お店がありまして・・・・

やっとですね。

しかしまた・・・・
IMG_8421.jpg
私にどうしろと(笑)

ピンク関係は無理です。
IMG_8425.jpg
餃子センターさんです
IMG_8435.jpg
店内はカウンターのみ

本日は定休日らしいですが
予約が入っていて臨時開店
IMG_8429.jpg
家族経営で当たりのよいご主人と奥様

流川で長年やってるだけの
事はあります。
IMG_8433.jpg
大衆中華

神戸の大陸さんといい
松江の虎楼さんといい
ジャイニーズはあちこちに
素晴らしいお店があります。

焼き餃子を頼むと
IMG_8438.jpg
まず、ネギ
IMG_8441.jpg
タレを作って

中華鍋を熱し、油を多めに入れ
餃子を円形に入れ揚げる感じ

こうやって作るのかぁ
IMG_8445.jpg
2人前

早速
IMG_8442.jpg
ネギまみれで頬張ります。
IMG_8454.jpg
中はアッサリ餡

野菜と肉が半分づつ

揚げ餃子っぽい

神戸や宇都宮とは少し毛色が違います。
IMG_8460.jpg
お喋り上手なお父さんが
鍋をフリフリ焼き飯
IMG_8466.jpg
パラリと

醤油を最後に入れ鍋肌で焦がさず
染み込ます感じ

醤油焼き飯かなぁ

私的にアリ。
IMG_8471.jpg
チャンポン

ホワイトバランスが良くなく
すいません。
IMG_8475.jpg
最近チャンポンにハマっているのですが
ここは餡かけ風ではなく、煮込み風
IMG_8482.jpg
野菜モリモリ
IMG_8491.jpg
スープは塩味

中華屋のチャンポン
IMG_8499.jpg
麺は予想に反し低加水中細麺

食べてないけどラーメンも
同じなのかも
IMG_8494.jpg
出張が重なると野菜不足になりがち
IMG_8502.jpg
ありがたいメニュー
IMG_8512.jpg
最後は特製ラー油を入れ
確変フィニッシュ

Iの旦那が結構飲んでましたが
一人3000円くらい。

一品メニューをハーフで頼み
つまむのが良いのかも。

炒めも安定してて
良いお店ですね。

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事