味屋@高梁

梅雨前の天気でFine

仕事しながら晴れの国を北上

高梁という城下町に
私は初めて

国宝級のお店がありました。
IMG_1409.jpg
街道筋
IMG_1410.jpg
下調べもなく、Iさんの記憶だけで
行き当たりバッタリ
IMG_1412.jpg
50年近くやられているみたい

味屋食堂さんです
IMG_1418.jpg
入店するといきなり豚骨臭
IMG_1414.jpg
デフォルトはワンコイン。

デフォルトを

ご主人は奥で休憩中
奥様が麺揚げ

平ザルの心地よい音が
聞こえてきました。

この時点でワクワク感満載

来ました
IMG_1422.jpg
私が家で作たいと思っていた程
あこがれたラーメンがそこにありました。
IMG_1427.jpg
透明な豚骨スープ

煮立たせると濁るので、煮立たせず
時間を掛け低温で徐々に
エキスを出していきます。

けど、これって難しいいんですよね

自分で作ってみて初めて分かりました。

一口
IMG_1434.jpg
ゲンコツより背骨の方が多いかもしれませんね
しっかりと出汁が出てます。

柔らかい豚骨スープですが薄くなく

ライト豚骨とは呼び難く
これだけの出汁感なら豚骨かなぁ

九州に行けば出会えるんですけど
まさか晴れの国で・・・

私はイニシエ系ラーメンを
懐古主義では食べません。

昔から作り込まれたシンプルで
真面目で実直なテイストに
引き込まれてしまったんです。

麺は
IMG_1428.jpg
中太のお約束の柔目
IMG_1439.jpg
メンマも塩抜きから
ちゃんと作り込まれた感じ。

なんちゃないですが、さりげなく国宝級

こういうお店が残っている晴れの国
いと素晴らし

お母さん参りました
また来させていただきます。

でも次回は胡椒ぬきで頼みます(笑)

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

ジャン@玉島

岡山へ

Iさん行きつけの店に
IMG_1380.jpg
ここまで来るとマニアの世界なのですが
これはこれで楽しいんです。

お昼前の入店
IMG_1386.jpg
ポールだったみたい
IMG_1388.jpg
中々個性的
IMG_1389.jpg
完全無課長

こんな田舎で(失礼)無課長とは

地方は塩分過多の味付けが多いので

10分ほどで
IMG_1392.jpg
確かに脱課長ぽいルックス
IMG_1395.jpg
ご店主が味付けが薄かったらと
元ダレを置いて行かれました。

薄いというお客様がいらっしゃっるみたい。

一口
IMG_1407.jpg
元ダレ、寸止めの感じ

これ以上元ダレを濃くすると
スープの味が分からなくなりそう

ユックリ飲むとジンワリ
出汁感がどうかなぁ・・・

鶏がらと野菜?の甘さが見え隠れします。
丁寧にスープ取りされてますね。

完全無課長にすると、どうしても材料を多くしなければ
と私は認識してましたが、そういう意味でもなく

これを受け入れrられるかどうかは、人それぞれですね。

出汁感をどう感じるかって所はホント難しいかと。

私には少し難しかったというか・・・・

ただ、ご店主は自分を信念を曲げない
潔い心意気だと思います。
IMG_1428.jpg
麺は多加水スタンダード麺が柔目で
IMG_1406.jpg
チャーシューもメンマも手抜きなし

作り込まれておりました。

何度も通ってテイストを分かっていく
ラーメン屋さんだと思います。

ほんと、この辺は難しいかと・・・

ご馳走様でした。

珍々亭⑯@高知

久しぶり高知

カツオチャンを夢見て(言い過ぎ)
はや3か月

待ちに待ったカツオチャン(仕事は?)

やっと夕方
IMG_1335.jpg
来ましたヨ
IMG_1337.jpg
満員御礼

新メニュー追加でパワーアップしている模様

お疲れ様でした
IMG_1338.jpg
Iさんとグダグダ言いながら一杯

来たで、来たでぇ
IMG_1340.jpg
秋口と比べ身幅は薄めですが
IMG_1342.jpg
一口
IMG_1347.jpg
脂は少なくサッパリ

いと素晴らし

私は種類にもよると思いますが
魚を寝かし置き、熟成してから
食べるとか、その辺の詳しい事は分かりません

けど、カツオは新鮮なのが血生臭くなく
食感よく、カツオらしさが味わえると
高知で教えてもらいました。

当然こちらに
IMG_1351.jpg
桂月常温

まいったなぁ、進んでしまって
IMG_1354.jpg
良心的商売

上げ底徳利なので1.8号と表示

お次は
IMG_1355.jpg
お刺身
IMG_1358.jpg
カツオの本領はお刺身でわかると思ってます。
IMG_1363.jpg
腹身
IMG_1368.jpg
背身

どちらも血生臭くなくサッパリ

見て頂いている方に、誠に申し訳ないのですが
16回目のUPですが、私は飽きないんです。

スイマセン
IMG_1374.jpg
Iさんご推薦の豚シャブ

このボリュームで400円
IMG_1378.jpg
珍々亭さん蟻地獄にハマった感がありますが
それはそれでOK牧場

とことんまで通わせて頂きます。

ご馳走様でした。

二葉@秋葉原

もう一店

お腹をこなれさすため
歩きたかったのですが

近かった

二葉さんです
IMG_1317.jpg
路麺店では老舗有名店
IMG_1314.jpg
天ぷらメニューが豊富

人が入れ替わり立ち代わりドンドンと

スゴイなぁ

少し圧倒されながらアジ天と青菜

関西ではお目にかかれないトッピングをチョイス

取り置きなので1分ほどで来ました。
IMG_1302.jpg
アジ天デカイ
IMG_1304.jpg
凄いボリューム

ほうれん草

水切りの為に絞って塊で出てきますが
解してみると結構な量

一口
IMG_1312.jpg
私的な表現で申し訳ないのですが
京都の老舗蕎麦屋で食べるつゆに
似てます。

カツオ節を最後にサッといれたような
節感が前面に出た出汁感

カエシは甘目

麺は
IMG_1307.jpg
太目のゴワゴワ食感

この汁に良くマッチングしてます。

二葉さんも特徴がありますね。
繁盛店になるわけだ。

お腹パンパンにて今回の東京は終了

やっぱ東京は凄いや

ご馳走様でした。

川一@秋葉原

飛行機搭乗前の自由時間

秋葉原へ

秋葉原は路麺店密集地
それもハイレベル

一気には行けないんでコツコツと

一軒目は川一さん
IMG_1278.jpg
アイドリングタイムにもかかわらず
ボツボツ人が来ます。
IMG_1279.jpg
路麺って手軽に食べれますもの
IMG_1282.jpg
10人程が座れるカウンター
IMG_1280.jpg
IMG_1281.jpg
初めてなんで有名処のイカを頼みました

5分ほどで
IMG_1283.jpg
イカ天ビック
IMG_1287.jpg
関西では青ねぎですが、関東は白ネギ

新鮮ですね

一口
IMG_1294.jpg
色は今まで食べた中でも
濃い色ですがサッパリ

少し甘さが来てカツオ節系が
後から薫って来ます。

イイねぇ、この汁

麺は
IMG_1292.jpg
製麺所からの取り寄せですが
シャッキリとした食感で十分

イカ天は細かく切ったイカを
かき揚げみたいにしたものでボリューミー

こういうイカ天って食べやすくっていいですね。

一店目で結構お腹が膨れました。

ご馳走様でした。

こばやし@五反田

いやぁ頑張りましたよ。

ナンジャカンジャ言ってる人も
いるかもしれませんが
あれだけ頑張ったんだから。

仕事もスポーツも、ただただ結果が全て。

けど全力を出し切っても、結果がついて来ない時もあります。
足らない物はこれから足して行けばいいんです。

後、一戦悔いなく頑張ってほしいです。




初便で東京

朝路麺だぁと意気込むも
臨休・・・

そのまま仕事に突入
お腹ペコペコ

五反田からスマホを頼りにテクテク

落ち着いた街並みの中そのお店はありました。
IMG_1251.jpg
こばやしさんです。

渋いねぇ
IMG_1249.jpg
上に付いている看板って
もしかして・・・

店内は清潔感一杯
IMG_1256.jpg
レトロ感も一杯でなんか落ち着きます
IMG_1272.jpg
お年を召されたご夫婦でやられてました。
IMG_1252.jpg
ジャイニーズ(日式中華)
最近これにハマってるんです。

いつものごとくワンタンメンを

イニシエ系で共通項の
ご主人の丁寧な調理

職人さんとはかくあるべき

イニシエ系は懐古主義で行くもんではないですね。

長年、常連さんが通い続ける所以
潰れない所以
変わらないテイストの所以

段々見えてきました。

5分ほどで
IMG_1260.jpg
ブレててすいません。
IMG_1261.jpg
イイ顔だぁ

一口
IMG_1271.jpg
一瞬濃いかと思う色合いですが

優しいです。

丸い醤油の元ダレと鶏がらフンワリ

なんちゃない

麺は
IMG_1264.jpg
オーソドックスな多加水中太麺

柔めで

昔から何も変ってないんだろうね
IMG_1267.jpg
ワンタンはチュルルンタイプ

イイねぇ
IMG_1276.jpg
奥様が外でハミングしながら
植木の手入れをされてました。
IMG_1258.jpg
店に来る人への薀蓄ではなく
自分自身への叱咤激励

こんな風に歳を取りたいなぁ
IMG_1259.jpg
また来ます

ご馳走様でした。

福将軍@豊中

ご近所ラーメン

能々考えれえば、昔行ったお店に
再度行ってみようと安易な思考回路

かすかな記憶を頼りに車を走らせます。

なにせ20年ほど前に1回行ったきり
IMG_1467.jpg
福将軍さんです

昔、メディアによく出てましたね
今でも行列が出来るみたい

現在はどちらかと言うと地元密着店でしょうか
IMG_1496.jpg
年季の入った内装
IMG_1470.jpg
メニューも昔と変わってないんじゃないかなぁ

この日は家族で行ってたので
ラーメン以外にヘタ丼も

ご主人と女性お二人の3人でテキパキと

8月19日で閉店

私も何を思ったのか突然行きたくなったのは
虫の知らせでしょうか。

注文し1分ほどで
IMG_1472.jpg
ヘタ丼

佃煮昆布が付いてくるんです。

玉子を潰し、混ぜ混ぜして
IMG_1476.jpg
汚くてスイマセン。

けど、これがイイんです。

タレも濃くなく御飯に絡んで
ドンドン食べてしまいます。

すぐラーメンが
IMG_1480.jpg
大阪ライト豚骨

一口
IMG_1490.jpg
昔のテイストは覚えてませんが
今の私の嗜好にマッチング

豚骨テイストが、どうこう言うでもなく
醤油のしょっぱさが、どうこう言うでもなく

ただただ、なんちゃないラーメン

雪駄履きに短パンがよく似合う

麺は
IMG_1483.jpg
多加水細縮麺

大阪ライト豚骨のスタンダード

チャーシューは有名ですね
IMG_1485.jpg
バラだと思うのですが、分厚いのが2枚

食べ応え十分

も少し早くから通っていれば良かった。

近々閉店されます。

興味のある方は一度いらしてみてください。

ご馳走様でした。

丸高 神戸店@神戸二宮

六十谷店さんをUPしましたが
神戸店さんは、よく行くのにまだ未掲載

載せなくっちゃと
急に使命感みたいなものが出て

アイドリングタイムでの入店
IMG_1222.jpg
結構人が入ってます。

女性もチラホラ

麺揚げは以前、山手店(今はない)で
やられていた男性と女性2名
IMG_1225.jpg
チャーシュー少し多めの特の(大)を注文
IMG_1227.jpg
拙い記憶ですが神戸で20年近くやられており
私は開店時からお世話になってます。

私見ですが、昼と夜でほんの少し
豚骨スープのテイストが違うような気がします。

煮込まれるので

これが豚骨スープなのだと勉強させてもらいました。

間隔が開いてる時もありましたが、通ってこそ
分かる事もあるかもしれませんね。

5分かからず来ました
IMG_1230.jpg
大盛りはこの器
IMG_1231.jpg
チャーシュー麺となると物凄い枚数になります。

一口
IMG_1246.jpg
今日はオイリーに感じました

オイリー感を除けばアロチ本店に近いテイスト


夜の方がコックリ感が出てるような・・・
(このへんは人によりけりですね)

麺が
IMG_1237.jpg
バキボキで来ました

スープとのマッチングがイマイチ

段々こなれてきて
IMG_1240.jpg
チャーシューは10枚近く入っていたように思います。

関西では行ってる回数が一番多いお店

良い時もあれば、悪い時もあり
なんかんや言って
通ってしまうのが、なんちゃない所以

こういうお店大阪で探さないと。

ご馳走様でした。

秋田屋@浜松町

浜松町まで戻って一杯

チョコチョコ来てますが
日記は初めて

雑踏の中にオアシスがあります
IMG_1187.jpg
秋田屋さんです

写真にも見えてますが混んでくると
ビールの空ケースでの
立ち飲みスペースが出来ます。

偶々2階のカウンターが空いていたので
IMG_1198.jpg
独り飲み席

皆様思い思いの酒を
IMG_1188.jpg
IMG_1189.jpg
もつ焼きをメインに東北の
郷土料理が食べれます。
IMG_1214.jpg
今回は焼き場の前に
IMG_1191.jpg
ハイボール

秋田屋さんはたたきと呼ばれる
つくねが有名なんですが、またに

まず
IMG_1195.jpg
煮込み
IMG_1197.jpg
一味をドゥンと掛けて

少しショッパイ味付けですが
ここは日本酒のお店

日本酒にはちょっぴりショッパイのも
合いますよね

東北というのもあるのでしょうが。

とはいえ
IMG_1203.jpg
ひや、イイ感じ

結構ツボ

少しして
IMG_1201.jpg
焼きが
IMG_1207.jpg
カシラ

脂ぽくなくジューシー

秋田屋さんはひと串のポーションが
大きいです。

普段二串が一皿なのですが
一人ならば違う種類二串を一皿で頼めます。
IMG_1208.jpg
シロ

コイツには魔力があります。

酒がドンドン
IMG_1217.jpg
おかわり
IMG_1210.jpg
レバー

臭くなく新鮮
IMG_1212.jpg
ナンコツ

少し食べちゃいました
ナンコツのゴリゴリ感より肉感が優ってました

飛行機乗る前に少し飲みすぎました。
これで2500円くらい

少し高めですが、使い勝手を考えるとイイかと
IMG_1219.jpg
店を出ようとすると通り雨

もう少し飲んで行こうかなぁ

羽田に着くと
IMG_1220.jpg
良い感じの夕焼け

何か良い事あるかなぁ

ご馳走様でした。

多奈可家@浅草橋

仕事終わらし
少しの自由時間

小腹が減ったので蕎麦でも

夕方近いので選べるお店もまばら
近くのお店に行きましょう。

秋葉原から少し歩いて
IMG_1169.jpg
多奈可家さんです
IMG_1171.jpg
アイドリングタイムでも人が
結構入ってます。
IMG_1173.jpg
立ち食いではないのですが価格は路麺店

暑かったので冷やしたぬきを頼みました。

店員さん、美人
人妻です。

5分掛からず来ました
IMG_1176.jpg
浅いお皿にシンプルな盛り付け
IMG_1177.jpg
小腹すかしなんですが、食欲が出てきました。

一口
IMG_1179.jpg
シャキッとした張りのある麺

色は白めで細く、短め

この価格でこの麺かぁ
スゴイな。
IMG_1183.jpg
出汁もサッパリ、スッキリで
こういうタイプもありですね

揚げ玉もこれ用に揚げたの?
ってくらい、ベタベタしてなくて。
IMG_1184.jpg
最後は七味を掛けてフィニッシュ

皆様は(大)を頼まれてましたが
それも頷けます。

一杯引っ掛けに行きますか。

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事