Romy`s Kafuku Prawns&Shrimp(ロミーズ・カフク・シュリンプ)@2014ハワイ ⑱

オアフぐるりの日

お昼御飯は時間的にノースに
なるので来る度、エビ屋台を
食べ歩いています。

店舗は今も増殖。

今回は新規2店に訪問

カフクってモルモン教の
寺院があります。

昔はサトウキビ畑だったらしいですが
衰退後、ここで淡水エビを養殖し始め
それを屋台で売り出したのが始まり。

店によって個性があるのが
面白いんです。

行列店らしくお昼前に
着きましたが、行列が
少しづつ伸びて行ってます。
DSC01417_convert_20140118104523.jpg
ロミーズさんです。
DSC01421_convert_20140118104604.jpg
DSC01422_convert_20140118104630.jpg
はしごするので3人で1プレート注文

バターガーリックソースで炒めたエビを
ご飯に載せて食べるのが基本。

ソースが御飯に染みて良いんです。

8ピースでソースを追加しました。

注文しお金を払ってから”混んでるので30分程
かかるから”と言われます。
DSC01416_convert_20140118104501.jpg
外で食べます。

待ち時間があるので養殖池を見に。
DSC01424_convert_20140118104701.jpg
こんな池が何個もあります。

ツアーで来られている日本人の方が
エビ釣りしてますが釣れてなさそう。

20分ほどで名前が呼ばれました。
DSC01426_convert_20140118104725.jpg
ガーリックがドカーンと乗ってます。

”ソース”が増量すると思ってましたので
少しイメージと違いました。
DSC01428_convert_20140118104748.jpg
御飯は2スクイープでしたが
量的には多いです。

実食

バターテイストがしませんね。

ガーリック一辺倒な感じで
エクストラソースにしたたのが
間違いだったのか。
DSC01429_convert_20140118104808.jpg
エビは今迄食べたお店の中でも
大きい方

これが8匹。

エビ自体のお味は日本で食べる
エビと変わらず坊主がドンドンと。

私の食べるエビがぁ・・・・

御飯はガーリックまみれ(笑)
この辺はブレの範囲内だと良いのですが。

もう一軒いきますか。
エビ食べたいし。

ご馳走様でした。

オアフ島ぐるり@2014ハワイ ⑰

ハワイのForecast(天気予報)って
予想しにくいのか雨って予報でも
快晴だったり・・・・

よくわからないんですよねぇ。

事前に、スマホで予報を見ると
明日の予報は晴れと雨に真っ二つに
分かれたりします。

テレビも早朝からチェックしますが
ほとんど当たってないような気が・・・

恒例の一周をしようと
夜明け前からテレビを見ますが
昨晩、嵐だったらしく
パリハイウエイが通行止め。

雨予報で迷いましたが、どうせまた外れて
晴れるんちゃうかと呑気に構えて出発。

道中、パトカーが多いこと。

運転しながら写真を撮ろうと
思ったのですが、捕まると面倒なので
運転に徹してました。

この日に食べたものは
別記事にて。

一つ目の目的地
DSC01363_convert_20140118104031.jpg
マカプゥ ヒーリングプールへ。
DSC01367_convert_20140118104054.jpg
ヘイアウといって古代ハワイアン
が建設した聖域。

古代ポリネシアンは多神教だったのですが
その宗教儀式に使われた所です。

日本でいう所の神社なので
厳粛な気持ちでヘイアウに入ります。

ツアーにバッティングしなよう
早朝に行ってますので
清らかな気持ちでノンビリできます。
DSC01370_convert_20140118104139.jpg
プールで心に溜まったしこりを
洗い流しスッキリさせます。

日本にいるとギスギスするからねぇ。

途中
DSC01376_convert_20140118104242.jpg
朝ご飯をここで食べようと
止まりましたが並んでて
時間が掛かりそう。

次に来たときにしようっと
DSC01377_convert_20140118104304.jpg
コウラウ山脈。

古世代の山脈で
山の浸食具合がハワイらしく
この辺をお散歩。

映画の舞台に何度もなってるみたいです。

爽やかな気持ちで次の所へ
DSC01400_convert_20140118104422.jpg
クアロアランチ

爽やかな風が流れてます。
DSC01382_convert_20140118104328.jpg
DSC01383_convert_20140118104354.jpg
クアロアは古代ハワイアンの聖地と
されており、本当気持ちがいい。

何にもない所ですが
人も殆どいないので
ノンビリ出来ます。

1時間ほどブラブラ
命の洗濯終了。

ご飯を食べてノースヘ向かいます。
DSC01472_convert_20140118105609.jpg
マツモトシェイブアイスも
移転せずにまだ営業しており
長蛇の列

ガイドブックの力って本当に凄い。
DSC01473_convert_20140118105641.jpg
ハレイワも再開発が進んでおり
どうなっていくのか少し気になります。
DSC01453_convert_20140118105135.jpg
DSC01454_convert_20140118105304.jpg
ハレイワマーケットプレイス
DSC01457_convert_20140118105342.jpg
このお店の知り合いに
頼んでおいた服を受け取り
ホヌ(ウミガメ)でも見に行きますか

ビーチの名前は伏せときます。

このビーチは手付かずですが
いずれガイドブックに掲載されて
知れ渡ってしまいますから。

ハワイではホヌに触ったり
直近に近づくと法律で
罰せられますのでご注意ください。
DSC01460_convert_20140118105509.jpg
DSC01458_convert_20140118105413.jpg
子どもの教育に野生動物を見せるのは
非常にいい事かと。

ワイアルアに
DSC01475_convert_20140118105714.jpg
DSC01476_convert_20140118105745.jpg
観光地化されてまして
早々に退散

西に向かいます。
DSC01477_convert_20140118105807.jpg
モクレイアセクション。

カエナ岬に行く途中ですが
車で行けるのは、ここまで。

ここからは未舗装
DSC01484_convert_20140118105959.jpg
1時間半ほど歩いた所に
カエナ岬があるのですが
行った事がありません。
DSC01483_convert_20140118105937.jpg
この辺まで来る観光客は
殆どいませんが、景色は綺麗。
DSC01480_convert_20140118105845.jpg
DSC01487_convert_20140118110024.jpg
写真に黒い石が点在していますが
火山弾だと思います。

どこから飛んで来たのでしょうねぇ。
ハレヤカラかなぁ。

こういう事を考えながら旅行をすると
色々と楽しめます。

夕焼けを迎えたので
どこかで晩御飯を食べて
終わりです。

一周と言っても、私的にはそんなに
距離を感じるわけではないのですが
ブラブラと寄り道してると
あっという間に時間が過ぎていきますネ。

Pho Thinh(フォーティン)@2014ハワイ ⑯

閑静な住宅街ミニラニに
DSC01322_convert_20140117065514.jpg
日本で使う日用品を購入。

品ぞろえはアラモアナと
そんなに変わらないように
感じました。

夕方かぁ
ボチボチ帰らないとね。

ハイウエイに入るとシャワー。
遠くに虹が見えます。

お肉ばかりだったので
胃を休めるために
アッサリしたものを。
DSC01323_convert_20140115201416.jpg
フォーティンさんです。

駐車場の数が少なく少し待ちました。
DSC01335_convert_20140115201627.jpg
開店したてですが、すぐに満員。
DSC01325_convert_20140115201438.jpg
見やすいメニュー
DSC01326_convert_20140115201503.jpg
日本語メニューはありませんが
何とかなります。
DSC01327_convert_20140115201524.jpg
家族経営みたいで厨房から
ベトナム語が聞こえてきます。

Rare Steak Outside
(レアステーキをスープに入れず)
の大と並を頼んでタレを作ります。

タレはミートにつけるタレです。
DSC01330_convert_20140115201545.jpg
後ろの黒いのは甘く
赤いのは辛いのでこれを自分の
好みに味付けします。

手前の2つはお好みです。
唐辛子系とニンニク?唐辛子系です。
DSC01333_convert_20140115201606.jpg
こんなふうにしてフォーが
来るのを待ちます。

まず
DSC01336_convert_20140115201653.jpg
スプリングロールです。
サマー(生春巻き)の揚げたやつです。
DSC01341_convert_20140115201714.jpg
手前のニュクマムや酢で作られた
付けダレで食べてもいいのですが
何も漬けなくてもイイ感じ。

日本の春巻きと違い
外皮はバリッと中の餡は
野菜中心でアッサリ。
DSC01347_convert_20140115201817.jpg
香草類。

昔はアホほど入れてましたが(笑)
スープが冷めるので最近は香草を中心に
モヤシ少しと青唐辛子。

レモンは入れなくなりました。

香草類をちぎって待っていると
DSC01342_convert_20140115201737.jpg
来ました。

ステーキをフォーの中に入れて
DSC01344_convert_20140115201759.jpg
ウフッ、イイ感じです。

お肉は薄いのでスープが極度に
冷めることはありません。

ステーキをタレに
DSC01354_convert_20140115201917.jpg
日本のチャーシューとは違い
タレで食べるのでしゃぶしゃぶ
が近いでしょうか。

香草類を入れて
DSC01349_convert_20140115201836.jpg
後はワシワシと。

麺は
DSC01353_convert_20140115201855.jpg
お米の麺で、モチッとした
食感。

熱い東南アジア地方で食べられてる麺

スープは
DSC01360_convert_20140115202255.jpg
フォーティンさんのはアッサリで
後味に少し甘みが来ます。

牛と豚と野菜のスープでしょうかね。

小麦の麺にも合わせられそうな感じ。

脂っこくなく、この透明感がイイんです。

日本でも食べたいなぁ。
このテイスト

ご馳走様でした。

Maui Miku`s(マウイマイクス)@2014ハワイ ⑮

朝からブラブラ
DSC01296_convert_20140115200655.jpg
最近出来たローソンへ
DSC01297_convert_20140115200712.jpg
入口から豪華です。
DSC01298_convert_20140116064107.jpg
DSC01300_convert_20140115200808.jpg
品ぞろえは日本のを
そのまま持ってきたという感じ。

各社色々戦略があって面白いです。

残念だったのはスパムお握りのホットが
なく冷蔵しか無かったんです。

彼方此方寄りながら北へ

ノースへの通過点で
ユックリ見たことないので
行ってみようかと。

ワヒアワです。

ワヒアワはハワイ語で「騒音の場所」
という意味で、遠く離れたノースの波の音が
ここまで聞こえたと言われてます。

19世紀後半、カリフォルニアから13人の
農業主がワヒアワにやってきました。

メイン・ストリートである
カリフォルニア・アヴェニューが
その名残を示しています。

この辺りの赤土がパイナップル栽培に
適しパイナップル畑が誕生します。

20世紀、パイナップル産業が盛んになると
「パイナップルの町」と呼ばれる時代もあった
日系人の移民の多い、オアフでも古い町です。
DSC01301_convert_20140115200826.jpg
建屋が古く、一昔前のハワイが
想像できます。
DSC01317_convert_20140115201233.jpg
日本の建屋に似てます。
DSC01318_convert_20140115201253.jpg
DSC01319_convert_20140115201314.jpg
DSC01320_convert_20140115201334.jpg
一歩きしたところで昼ご飯。

媒体でも露出度が高い
チキンを食べに行きました。
DSC01303_convert_20140115200930.jpg
街の通り名は可愛いのが多いです。

オリーブ通りにあります。
DSC01313_convert_20140117062754.jpg
マウイマイクスさんです。
DSC01312_convert_20140115201142.jpg
メニューは6種類で全部コンボ。

ポテトかライスが選べます。

ハーフ、クオーターチキンを食べるか
チキン入りサンドを
食べるかと言う感じです。
DSC01305_convert_20140115200948.jpg
チキンは後ろでグルグル回ってます。

ワヒアワの街の周りは
軍の施設なんで軍服を着られた方が
沢山いらっしゃいます。
DSC01306_convert_20140115201005.jpg
店内はロコで満員御礼

私達も座るところがなく
アタフタしましたが
空けてくれました。

ロコは優しいです。
DSC01307_convert_20140115201024.jpg
3人でハーフを分けました。

ソースはハニーマスタード
DSC01309_convert_20140115201043.jpg
大きい。
DSC01311_convert_20140115201122.jpg
脂アッサリで鶏本来の味が
楽しめます。
DSC01310_convert_20140115201102.jpg
パサパサしてなく
ドンドン食べれます。

私の分が・・・・

食後またブラブラ

もう一軒行きたいお店が
あったのですがお休み。

ミニラニに行きますか。

Chiji`s(チリズ)@2014ハワイ ⑭

よく遊んだぁ。

日も暮れお腹も減って
晩御飯を食べに。

遅くまで遊んだのでワイキキで済ませようと。

メキシカン・ファミレスです。
DSC01271_convert_20140114070207.jpg
チリズさんです。

私は初めてですが、有名店らしいです。
DSC01278_convert_20140114070452.jpg
店員さんはキビキビ動かれてます。
DSC01273_convert_20140114070228.jpg
DSC01274_convert_20140114070255.jpg
DSC01276_convert_20140114070342.jpg
日本語メニューの有無は聞いてませんが
なんとなくわかると思いますよ。
DSC01277_convert_20140114070422.jpg
子供も飽きさせないように
クレヨン付きの塗り絵
メニューをくれます。
DSC01284_convert_20140115193647.jpg
ナイスアイデア。
DSC01281_convert_20140114070623.jpg
生ビールを頼んだのですが
なんと泡なし。

どうやって淹れるんだろう。
DSC01285_convert_20140114070653.jpg
坊主の頼んだハンバーガーセット。

毎回ハンバーガー食ってやがる。

そうこうしているうちに
DSC01288_convert_20140114070815.jpg
サンタフェ・チキンサラダ
ガッツリと野菜が来ました。

情け容赦ない量(笑)
DSC01294_convert_20140114070942.jpg
ロングアイランドティー

ファフィータの付け合わせが来ました。
DSC01286_convert_20140114070715.jpg
グァワカモレを追加で言えばつけてくれます。
(緑のやつです。)
DSC01290_convert_20140114070854.jpg
トルティーヤが4枚。

少なそうに思えますが
なんのなんの。
DSC01287_convert_20140114070750.jpg
ステーキとタマネギと
ピーマン炒めです。

トルティーヤで包んで
付け合わせを加えて
DSC01292_convert_20140114070915.jpg
こんな感じにして食べます。

私とガ~ヤンで半分こして
お腹一杯になりました。
DSC01295_convert_20140114071005.jpg
最後はDoggy Bagをもらって
To Go(お持ち帰り)

沢山出ますが持って帰れるので。

ご馳走様でした。

Teddy`s Bigger Burger(テディーズビガーバーガー)@2014ハワイ ⑬

ホテルに帰り水着に着替えて
ビーチへGO
DSC01212_convert_20140114061023.jpg
今年、日本人の方は少な目で
CHINAやKOREAの方が
増えたと思います。

日暮れまでノンビリ。

寝転んでても空気が乾いているので
ジトジトせず、苦になりません。

坊主も遊ばせられるし。

お昼もかなり回っているので
何時もの所は空いて来たかと思い
買い出しに出かけます。
DSC01233_convert_20140114061051.jpg
やっぱりここには、来てしまいますね。

デディーズビガーバーガーさんです。
DSC01238_convert_20140114061242.jpg
アイドリングタイムですが
かなり混んでます。
DSC01235_convert_20140114061131.jpg
DSC01236_convert_20140114061152.jpg
坊主も大きくなってきたので
トライメニューで。

モンスターダブルコンボ12OZに
トッピングにアボガドを頼みました。

昔は日本語メニューがあった様な気がしますが
今回はなかったですね。
DSC01237_convert_20140114061215.jpg
マスタードもあったような気がしますが
ケチャップだけに。
(うる覚えですが・・・)

10分ほど待って受け取りまして
ビーチに帰ります。

結構重たい。
DSC01242_convert_20140114064801.jpg
コンボで頼んでますので
ジュースとポテトが付いてます。
DSC01243_convert_20140114064821.jpg
DSC01244_convert_20140114064848.jpg
ポテトは太目で、冷凍物かもしれませんが
景色も良いので美味しく感じます。
DSC01246_convert_20140114065007.jpg
大きさが、分かりにくいですが
巨大としか言いようがありません。
DSC01247_convert_20140114065029.jpg
口を開けた寸法より
大きいので食べると顔がマスタードや
チーズでベタベタに。

近くて食べてる外人さんは
スマートに綺麗に食べるんですよ。

何が違うんだろ。
DSC01250_convert_20140114070103.jpg
ハンバーガーを上下逆にして
ギュッと押して少し潰して食べます。

バンズはつなぎなしの
肉オンリーの巨大なのが2枚。

日本で味わうと、どう思うか
分からないんだけど
なんか良いんだよなぁ。

メルト(チーズ)がまたケチってない。
タップリ入ってます。

野菜もドカンドカンと入ってまして
家族3人お腹一杯。
DSC01253_convert_20140114070138.jpg
モンスターも日本未発売なんかもあったりして。

日暮れまでノンビリ出来ました。
(私はずっと寝てましたが)

続く

Monsarrat Ave ブラブラ@2014ハワイ ⑫

翌朝、朝ご飯を食べに
DSC01185_convert_20140114060005.jpg
正月なんで開いてるかなぁ。

Zooの横の道
DSC01186_convert_20140114060047.jpg
DSC01188_convert_20140114060107.jpg
何の木か分かりませんが
清々しい空気です。
DSC01189_convert_20140114060132.jpg
交差点から左に折れて
緩やかな坂道を上がっていきます。
DSC01190_convert_20140114060153.jpg
途中
DSC01192_convert_20140114060227.jpg
パチリ

目的地に到着するも開いてない・・・
DSC01194_convert_20140114060245.jpg
ボガーツさんはは大行列

こりゃぁかなりかかるぞ。

次のお店も休みだったので
左に折れてカパフル通り
を目指します。
DSC01195_convert_20140114060310.jpg
レインボードライブインもお休み。

かなり歩いたので、坊主もクタクタ

ここ行きますかぁ
DSC01202_convert_20140114060614.jpg
コンビニって助かります
DSC01196_convert_20140114060350.jpg
Hot Deriですが、セブンはスパムむすびの
品ぞろえが他のコンビニとは違いますね。
DSC01197_convert_20140114060411.jpg
コーラもペプシも日本では
見たことがないのが並んでます。
DSC01198_convert_20140114060435.jpg
コーヒー

何種類か並んでます。

下段左端の茶色いカップに入れるのですが
量は各人に任せられてます。
DSC01199_convert_20140114060503.jpg
日本に入って来てほしいのですが
スラッピーというフロート。

色んな味を混ぜてもOK
これはハマります。
DSC01200_convert_20140114060525.jpg
ジュース類

入れ物で料金が違うみたい。

食べたのは
DSC01208_convert_20140114060842.jpg
ハワイコナコーヒー
DSC01206_convert_20140114060821.jpg
ガーリックチキンカラアゲのおむすび

かなり大きいです。
一人で食べ切れないボリューム
DSC01203_convert_20140114060739.jpg
テリヤキ味のスパム
DSC01204_convert_20140114060800.jpg
玉子焼きを挟んだもの

せブンのスパムはボリュームも
凄いですし、味も中々。
DSC01209_convert_20140114060910.jpg
帰りはアラワイ運河から
DSC01210_convert_20140114061003.jpg
テラピアが沢山。

続く

New year@2014ハワイ ⑪

晩御飯を食べ終えてお散歩に。

今年のハワイは日本人が
少ないように感じました。

オーストラリアが人気だとか。

時代の変遷ですかねぇ。

肌寒く、フーディを着て
出歩きます。
DSC01113_convert_20140113075858.jpg
ホテルからの夜景ですが
爆竹の音が早くも鳴り響いてますね。

ナイトマーケットを縦断し
DSC01117_convert_20140113075950.jpg
今夜はロコも多いです
DSC01119_convert_20140113080034.jpg
ワイキキで一番人が多い所をブラブラ
DSC01126_convert_20140113080059.jpg
モアナサーフライダーを横目に
DSC01132_convert_20140113080127.jpg
ビーチに。
DSC01143_convert_20140113080541.jpg
ハワイ州は新年と春節と独立記念日
以外の日は打ち上げ花火が
禁止されてるんです。

一般家庭、個人でも花火
そのものの所持、使用が
全面禁止されてます。

それもあってか普段はワイキキで
あまり見かけないロコが集まってます。

新年まで30分ぐらいあるのですが
ビーチは満員御礼。

私達も割り込ませてもらって
その時を待ちます。

0時と共に
DSC01158_convert_20140113080855.jpg
A Happy New Year!!!!!!
DSC01166_convert_20140113080917.jpg
DSC01174_convert_20140113080940.jpg
ブレててすいません。

10分間ぐらい花火が打ち上がります。

綺麗です。

花火が終わると
DSC01178_convert_20140113081004.jpg
カラカウア通りが歩行者天国に。
DSC01179_convert_20140113081027.jpg
ハワイ政府の粋な計らいかと
思ってましたがよくよく考えてみると
ビーチのあれだけの人数が
一気にカラカウアに雪崩れ込んだら
大変な事になるんで歩行者天国にしたと
合点が行きました。


翌朝Local Newsで昨晩、
ホノルル市で62回
爆竹で消防車が
出動したと報道してました。

キャスターも苦笑いでした。

Kalihi~Waialaeをブラブラ その2@2014ハワイ ⑩

夜遊びをしたいので
少し早い目の晩ご飯。

ホールフーズの野菜売り場で
おやっ、これは何だ?
DSC01097_convert_20140113075458.jpg
衝動買いした
Dates(ナツメヤシの果実)

主に中東の砂漠地帯で作られている
栄養価の高い食べ物みたいです。
DSC01099_convert_20140113075521.jpg
味はプルーンが近いと思います。
食感は杏子(駄菓子屋に売られていた)

翌日から便通が良くなりました。
(人それぞれですので)

1年間頑張った、自分へのご褒美に
DSC01094_convert_20140113075408.jpg
タムラズで買ったシングルモルトウイスキー

昨年から色んなディステラリーの
ウイスキーを飲んで勉強してます。
(相変わらずわかりませんが(笑))

製造地域、メーカはおいといて
シェリー樽やバーボン樽で熟成された
後味、アロマが甘めのシングルモルトが
私の性に合っている事が分かって来ました。

アメリカに来ると日本より安く買えるかと
思ってましたが、日本の方が安い。

ザ・グレンリベットという
スペイサイド地域ディステラリーの
シングルモルトでフレンチオーク樽
15年リザーブもの

味は柑橘系のテイストで後味は
ドライと言うか胡椒のような
少しスパイシーな感じがします。

近くのABCで買ってきたプリモビール
DSC01136_convert_20140113080422.jpg
あっさりとした飲み口で
ポケによく合います。
DSC01100_convert_20140113075550.jpg
タムラズさんで購入したのは
フレッシュアヒ タムラズソース と
ドライアクポケ
DSC01103_convert_20140113075657.jpg
"Fresh"というのが、Tamura`sで
は生アヒです。

醤油ベースですが
マッタリとした食感が広がります。

味醂とか食用油等でアクセントを
付けているのかもしれませんね。

1パウンドなんてあっという間に完食。
DSC01104_convert_20140113075743.jpg
アクというのは店員さんに聞いてみたら
カツオちゃんでしたので購入。

血生臭さは皆無で、スモーク臭が
微かにします。

よく噛むとカツオの香りがしてきます。
ウイスキーのアテにいいかもです。

けど1パウンド換算にすると
ドライアクの方が2割ほど高いです。

貴重なんですね。
DSC01111_convert_20140113075805.jpg
ホールフーズのデリ。

野菜を中心に色々なおかずが
どれをとっても、1パウンドが
8ドルちょいだったかなぁ。

私的には写真上部に写っている
ケールがいいのですが
家族はほうれん草の若芽が
良いらしくそれが多め。
DSC01112_convert_20140113075834.jpg
ブラウンライス、玄米御飯ですね。
DSC01140_convert_20140113080447.jpg
Ben&Jerry`sのアイスクリーム

日本と違い、濃くマッタリです。
DSC01142_convert_20140113080508.jpg
坊主がバクバクと食べてました。

ご飯も食べましたし遊びに行きますか。

続く

Kalihi~Waialaeをブラブラ@2014ハワイ ⑨

リリハベーカリーを後に
滞在中の服を買いに。

私、ハワイに来るとき
着替えを持って来ません。

Thrift Shop(スリフトショップ)で
購入します。

スリフトショップって
人のいらなくなったものを
引き取ってそれに値段を
付けて売る商売です。

本来は教会や慈善団体が運営しているのですが
ビジネスとして運営している資本があります。

有名なのは”セイバーズ””グッドウイル”です。

カリヒにあるセイバーズを紹介します。

店先の写真は諸事情で撮影できず。
DSC01081_convert_20140113074911.jpg
子ども用のTシャツ類。

1~2ドルくらい。
DSC01082_convert_20140113074940.jpg
子供用のパンツ類

5~10ドル前後
DSC01083_convert_20140113075008.jpg
大人用のアロハ

7~15ドルくらい。

ビンテージはなくなりましたし
価格も上がってるみたいです。

選り好みさえしなければ
80~90年代のアロハは
見つけられるんじゃないんでしょうか。

ポイントは、ハワイメイドを探すこと。

KoreaやChina Madeは
買わない方が
無難だと思います。

模様というか柄は、各人好みですので
気に入ったものを購入されれば
いいかと思います。
DSC01084_convert_20140113075035.jpg
大人用のTシャツ

2ドル前後です。
10枚購入しても
20ドルくらいです。

誰かが着てたものですので
抵抗のある方は行かれない方が
良いかと思います。

私的にホテルに帰って洗濯すれば
問題なく着れるので、これで十分。
DSC01085_convert_20140113075102.jpg
大人用ズボン10ドルくらいだったかなぁ。

スリフトストアはハワイに結構あるので
興味のある方は行ってみてはどうでしょう。

大晦日はどのお店も早々と閉店されます。

ゆっくりとカリヒを散歩したかった
のですが、ガ~ヤンに急き立てられて
ワイアラエに向かいます。

お目当てはポケ。

ハワイの有名店は食べ歩きましたが
私達が通っているポケ店は酒屋さん。
DSC01086_convert_20140113075132.jpg
タムラズさんです。
日本人の方のお名前ですね。

大晦日と言うこともあり
ここも凄い車です。

店内は
DSC01088_convert_20140113075158.jpg
日本のお酒も置いてます。
DSC01091_convert_20140113075314.jpg
凄いのがワイン。

所狭しと並んでます。
価格的にも安いんじゃないんでしょうか。
DSC01092_convert_20140113075344.jpg
物凄い人
DSC01090_convert_20140113075250.jpg
ポケと一口に言っても
様様な種類があります。

ポケとはハワイ語で"切り身"を
指すそうです。

切り身に調味料を混ぜこんで
作ったものを言います。

ハワイアンは日本人と同じく
生魚を食べる習慣があるそうで
日本人の移民と共に更に発展
していったのかもしれませんね。
DSC01089_convert_20140113075228.jpg
”アヒ”とはハワイ語で
マグロの事を言います。

店によって違うのですが
解凍アヒと生アヒを使う店があり
良店ではちゃんと解凍アヒなのか
生アヒなのかを表示してます。

タムラズさんは表示されてます。

味は食べ比べましたが違うと思います。
価格的には生が2~3割ぐらい高いでしょうか。

ホールフーズに寄ってデリを購入後
ブラブラしながら一旦ホテルに帰ります。

続く

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事