一条流がんこ総本店⑧@新宿区四谷3丁目

2017年秋

東京・・・また来ちゃったここ
IMG_t1273.jpg
今日は純正ヒロポン告知日なのに
20人の待ち
IMG_t1277.jpg
待ちますよ
IMG_t1278.jpg
近くにも名店は沢山あるのですがね・・・

いつもの悪魔で
IMG_t1286.jpg
いきなりの豪快な盛り付けにビックリ
IMG_t1288.jpg
大将曰く、具の増量等はタダ
来ていただいた方に食べて頂きたいから

一口
IMG_t1295.jpg
あかんわ~

ハマっている自分がありますね
IMG_t1301.jpg
完全無課長でこのテイスト出されたら
他のラーメン屋さん厳しい
IMG_t1304.jpg
手羽でも出汁取りかぁ・・・
(多分最後の仕上げくらい??)
IMG_t1310.jpg
毎回少しずつ違うテイストなんですが
どれもキチンと纏まってて文句が付けれない
IMG_t1316.jpg
感嘆
IMG_t1326.jpg
次の東京もまたここに来るんだろうなぁと
IMG_t1324.jpg
ご馳走様でした。
スポンサーサイト

一条流がんこ総本店⑦@新宿区

2017年年末忙しすぎ・・・・・




2017年6月東京

宴の跡の残務整理ですが
いつまで続く事やら・・・

その前にラーメン
IMG_9692.jpg
16人待ち
IMG_9697.jpg
15分くらいで入店
IMG_9700.jpg
今日は自由が丘 5番を
IMG_9706.jpg
IMG_9712.jpg
初めて自由が丘
IMG_9717.jpg
5番をチョイスしたので
大丈夫か不安でしたが杞憂に
IMG_9747.jpg
動物系と節系と野菜

最後に塩分がスパリとおさらえ

ラーメンはスープを単体で評すのではなく
麺と一体で味わうものだという事を認識させて
くれる一品
IMG_9726.jpg
悪魔と同じと思いますが麺が一体で
スープを吸いあげて味わう事により
ラーメンというものが分かるように感じます

この世の数多のラーメンもそう味わっていければ
IMG_9729.jpg
と堅苦しいことは抜きにして
IMG_9740.jpg
清湯は出汁が支配しない事が前提
IMG_9743.jpg
とは言いながら出汁がイケテル、イケテル

素晴らしい
IMG_9757.jpg
残務整理いつまで続くかわからないけど
IMG_9760.jpg
通いたいお店

ご馳走様でした。

一条流がんこ総本店⑥@新宿区

2017年春

6年通ったお江戸一区切りの日
IMG_w8294.jpg
機中からここにしようと
IMG_w8301.jpg
今回は待ち無し

3分ほどで着席
IMG_w8306.jpg
すぐに悪魔着丼
IMG_w8312.jpg
知らぬ間に病みつき
IMG_w8314.jpg
今回はベースがしっかりと輪郭を見せて
IMG_w8321.jpg
それを塩だれがキュイーンと後口〆ます

これで無課長ですよ、無課長
IMG_w8368.jpg
好き嫌いはあるでしょうが
私はハマリましたね
IMG_w8330.jpg
常連だろうが新顔だろうが分け隔てなく
対処するご店主の対応はホント素晴らしい
IMG_w8324.jpg
ただただ、沢山美味しいラーメン
食べてと言うもてなしの心
IMG_w8326.jpg
食べる側も心地よく食べれれるのが
私は大好き
IMG_w8348.jpg
要らぬうんちくも、能書きもなく
IMG_w8354.jpg
このラーメンを食べれるだけで
私しゃ幸せ

出汁に使われてたイカが出てきてビックリ
あれはこう来るのか・・・

スープのパズルがまた一つつながった
IMG_w8366.jpg
ご馳走様でした。

三松@港区新橋

路麺店ですがラーメンがイイ
との情報をキャッチし東京へ
(仕事です)

新橋へ
IMG_d7513.jpg
イイ店構え
IMG_d7448.jpg
三松さんです
IMG_d7510.jpg
IMG_d7449.jpg
私はラオタじゃなく・・・・
IMG_d7451.jpg
お店の批判とかイヤだし・・・・・
IMG_d7455.jpg
その日のあるがままを
忘備録として記録しているだけ・・・・・
IMG_d7456.jpg
食べたものが
IMG_d7458.jpg
自分の価値観に合えばいいなぁと思うくらい
(最近、嫌なブログを見た・・・・・)

三松さんは笑顔でご対応いただけます
常連も新顔も分け隔てなく
IMG_d7464.jpg
天ぷらラーメンにシイタケトッピング

そしたらご飯を付けて価格を下げればと
ご店主から・・・少し嬉しくなって
IMG_d7497.jpg
ライストッピング

さて
IMG_d7467.jpg
テイストはと言えば
IMG_d7469.jpg
素晴らしいの一言
IMG_d7500.jpg
路麺店のレベルじゃありません

柔らかな鶏ガラ醤油テイストに妥協は
感じません
IMG_d7474.jpg
麺も一旦水で絞めて提供いただけます
IMG_d7480.jpg
大阪では余り見かけないラーメンに天ぷらも
ボリュームがあり
IMG_d7505.jpg
ふやけてくるとそれがまたイイ

東京に行くのも、もう終りですが
この期に及んでいいお店がバンバン
IMG_d7518.jpg
いい経験させてもらってます。

ご馳走様でした。

一条流がんこ 総本店⑤@新宿

東京来たらここしか
行ってません(キッパリ)

いよいよ悪魔

ワクワク
IMG_f7390.jpg
ご店主のブログではその日のスープは
純生ヒロポン旨い、ウマイと

10人ほどの待ちで入店
IMG_f7398.jpg
悪魔降臨(言い過ぎ)
IMG_f7403.jpg
しかしこの具で800円とは・・・
いつも驚き

一口
IMG_f7405.jpg
私は好きだなぁ

鶏と乾物と節と野菜と・・・
ごちゃ混ぜでもなく
今風でもなく

5度目にして知らぬうちに
このラーメンにハマった
自分に納得しました

スープの塩分がキリリと最後〆というか
掬いあげるように完結さすみたいな
スープの輪郭がはっきりと浮かび上がります
(要は次から次に食べたいことを言いたいらしい(笑))
IMG_f7430.jpg
これをしょっぱいと私は感じず

100は余韻が残り
下品→悪魔になると段階的に
キリリと〆て

麺がスープを吸い上げて一緒に
口に入る感覚が麺だけではダメ
スープだけではダメとアピール
IMG_f7415.jpg
麺も
IMG_f7434.jpg
具も高次元
IMG_f7421.jpg
お江戸はすんげぇ

次いつ来れるかな

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事