とらや食堂@札幌市中央区

私事で申し訳ありません。

年を重ねるごと多忙になり
ブログどころでない休日が急増

見に来て頂いている方に申し訳なく
辞めようと考えてたのですが・・・・・・

そんな時、心暖かいコメントを
頂きありがとうございました。

来年以降、さらに忙しくなりそうで
更新がなくなったら、期待せず
適当に覗いて頂ければ
また、ノンビリ再開します。

毎日毎日、このような堕落ブログを
フォロー頂き、有難うございました。

来年も皆様にとって良い年でありますように。

私も何やかんやで、昨日まで休日返上で仕事・・・
今日はノンビリと、ラーメンでも作ります。







北海道の旅、2つの我儘
一つ目は白滝ジオパーク

もう一つは・・・・・・帰る日

釧路を出立、350Kmを
ノンストップ走破

どうしてもどうしても行きたくて・・・

暖簾が見えた時
IMG_a3479.jpg
ホッと胸をなでおろし
IMG_a3485.jpg
私が来れるのはこれが最後
IMG_a3496.jpg
相変わらずアットホーム

お父さん元気そうで何より
IMG_a3488.jpg
また一店・・・・・
IMG_a3494.jpg
IMG_a3499.jpg
札幌に来たのにも関わらず
とらやさんだけで、完結

醤油を4つ

札幌特有のラード炒める製法ではなく
さらに時代が遡る作り方のラーメンらしい・・・・

丁寧に作って頂いて
IMG_a3504.jpg
良いなぁ
IMG_a3507.jpg
心して

一口
IMG_a3526.jpg
前回よりイイ
IMG_a3538.jpg
インパクトが更に大きくなっているのに
自分でもビックリ
(感傷のためではありません)

動物系と野菜出汁が
効いてて

ダブルスープか?

まろく、柔らか
しかし力強く

元ダレの醤油に頼らず
隠し味のように感じられ
前面に出ず

改めて、スゴイラーメンだと。

けど、普段着の普通の飾らないラーメン
IMG_a3516.jpg
麺は多加水中太縮れ麺

チュルンと
IMG_a3514.jpg
チャーシューをガツッと頬張り
麺をズルッと
IMG_a3522.jpg
スープとのハーモニーが
何とも気持ちイイ
IMG_a3530.jpg
なんだろう・・・・

主張はしませんが、また食べたくなる
常習性の高いラーメン

私だけもう一杯
IMG_a3553.jpg

IMG_a3556.jpg
これまたイイ顔

一口
IMG_a3562.jpg
更に出汁感がよく分かります。
IMG_a3559.jpg
年月が経っても・・・・

”あぁ、とらやさんってあの味だったよね”と
思い出せるディープインパクトラーメン
IMG_a3588.jpg
イニシエ系で一番大事な事
かもしれません。
IMG_a3565.jpg
このスープ、醤油も良いけど

塩との相性も良いと。
IMG_a3586.jpg
素晴らしい
IMG_a3561.jpg
これがもう、食べれなくなるのかと思うと
IMG_a3577.jpg
ホント悲しい・・・・
IMG_a3593.jpg
先代から受け継がれてきた味
IMG_a3595.jpg
食べても食べても飽きない

結局、全汁

終わっちゃった・・・・・・・

ごくごく普通のラーメンですが
それでいいんです。


偶々いらっしゃった方が、この本のライターの方
IMG_a3546.jpg
色々お話を聞かせてもらって。

旅には、こんなご縁があるのですね。

後日、取り寄せて拝読しましたが
食堂の”人情”が北室さんの言葉で綴られてて
Heart Warmingなひと時を過ごせました。
IMG_a3604.jpg
もう行けないと思ってた、とらや食堂さんを
最後に掲載できるのは身に余る光栄です。

ご馳走様でした。



PS
お父さん長い間、ご苦労様でした。
IMG_a3625.jpg
ゆっくり休んでください。

素晴らしいラーメンをありがとうございました。
スポンサーサイト

つる@釧路市

夏堀さんを後に

休み一軒、移転一軒で
4件目に向かいます。

イニシエ店らしく楽しみ

中心部からかなり離れた住宅街
IMG_a3260.jpg
つるさんです
IMG_a3264.jpg
地元密着店
IMG_a3271.jpg
お母さんと息子さんでしょうか。

アットホームなこんな感じ
好きなんだよなぁ
IMG_a3266.jpg
醤油を頼んで5分ほど

平ザル湯切りのいい音
IMG_a3275.jpg
イイッスねぇ
IMG_a3278.jpg
釧路スタンダード

一口
IMG_a3283.jpg
カツオがシッカリ
IMG_a3306.jpg
後から薄っすら昆布と鶏

色は薄め
IMG_a3286.jpg
麺は中加水細平打ち麺
IMG_a3303.jpg
シコシコとした食感とスープの
相性はサスガです。
IMG_a3293.jpg
かなり古くからやられているらしく
IMG_a3288.jpg
この味を守られて来たのでしょうか。
IMG_a3296.jpg
媒体には出てきませんが
釧路らしいラーメンを頂くには
良いお店です。

エッ、私の家族はどうしてかかって?
回転ずしに行ってました。

ご馳走様でした。

夏堀@釧路市

普通の人よりラーメンは
沢山食べてるつもり

が、心に残ったラーメンって
実はそんなにありません。

そんな中、10年以上前
ディープインパクトを
受けたお店にやっと再訪。

お父さんから息子さんに
変わられたとか・・・・

昆布・魚介類のディープインパクトラーメンは
健在でしょうか。
IMG_a3214.jpg
夏堀さんです

代替わりしてるのですから
比較してはいけませんよね。

今は今
自分がどう感じるかです。

その前に北海道のご当地ラーメンって
札幌、旭川、函館の3つが有名。

定義はどこか他の場所で見て頂くとして
釧路ラーメンはカツオの薄出汁の醤油
に細縮れ麺でしょうか。
IMG_a3218.jpg
店内大盛況
IMG_a3215.jpg
私は昔と同じもの。

お母さんはいらっしゃいます。
お元気でしたでしょうか?

混雑しているにも関わらず
5分かからず
IMG_a3221.jpg
醤油ラーメン
IMG_a3226.jpg
釧路は淡い色合いのスープが
多いのですが、夏堀さんはブラック

一口
IMG_a3230.jpg
魚介昆布のハード系ではなく
釧路独特のカツオ薄出汁
IMG_a3251.jpg
色合いは濃そうに見えますが
ダダッ辛くありません。

麺は昔と変わらず
IMG_a3237.jpg
釧路特有の細縮れ平打麺
IMG_a3248.jpg
低加水なので柔くなってから
真価が問われます。
IMG_a3234.jpg
IMG_a3244.jpg
これが息子さんテイストですね。
IMG_a3248.jpg
遥か昔のインパクトのままで
再訪した人間には
全く違うものに感じるのでしょうが
それはソレです。

人によって時の移ろいは
ある意味、残酷な一面を見せてくれます。

ご馳走様でした。

福来軒本店@静修学園前

秋の気配がしてきましたね。
しかしまだ、コーヒーはアイス

最近、セブンとファミマ、ローソンの
コーヒーを飲み比べ。

コーヒーほど個人の感覚が
分かれる飲み物はありませんよね。

各社テイストのモデルチェンジが
あるので、私の好みも変わりますが
今なら私はローソンかなぁ






戻ってきました。

最後にとらや食堂さんも
ありましたが未訪店をと。

しかし、これがBad Choice

帰阪し、何気に東京の方の
ブログ見てたら、とらや食堂さん
今年一杯で閉店されるとか・・・・

目の前を通り過ぎながら何と言う・・・・



とらや食堂さんのすぐ近く
IMG_8382.jpg
めちゃレトロな木造
IMG_8379.jpg
福来軒本店さんです

すすきの等にも支店があるようですが
この建物が見たくて
IMG_8387.jpg
店は変形カウンター

地元の方がボツボツ
IMG_8384.jpg
価格的にまあまあ
IMG_8390.jpg
このお箸・・・

札幌ラーメンと言えば
私は醤油が一番先

目の前で、お年を召された方が
鍋を振り振り、オールド札幌調理

5分ほどで
IMG_8392.jpg
中々の盛り
IMG_8396.jpg
このスープの色
そそられます。

一口
IMG_8413.jpg
ラードに豚骨、鶏?

野菜の甘みが良い感じ

グイグイ飲めそうなんですが
血圧が心配
IMG_8398.jpg
コッテリでなく
重厚さを増すためのラード

誤魔化しのためじゃなく
ラーメンの一部として

麺は
IMG_8405.jpg
太目の中加水麺

スープを吸い始めるのが早め
IMG_8419.jpg
スープがゴクゴクタイプ

ほんとヤバイ

オールド札幌、素晴らしい。
IMG_8404.jpg
チャーシューもデカいのが1枚

炒めモヤシも邪魔にならず
麺と一緒にガッツリ。

名残り惜しく終了

25Kmくらいでしたが
ノンビリ歩けました。

閉店相次ぐ札幌
大好きな北海道

すぐでも来たいですが・・・

とらや食堂さん閉店に間に合うか?
チクショー来たいなぁ

ご馳走様でした。

ゆりあ食堂②@南一条

また行きたいと思ってたお店に
行ける事は幸せです。

発寒からブラブラ

途中、スーパーでお土産を物色

3月ですが周りの山々は真っ白

いつ見てもこの建物はイイんです
IMG_8335.jpg
IMG_8375.jpg
風雪に耐えながら

まだ札幌市内に残ってるんです。

大阪の建て方とは
少し違いますね。

店内でWCを借り
IMG_8337.jpg
歴史を感じさせる厨房ですが
清潔感があります。
IMG_8346.jpg
おやつの時間が近いですが
お客様ひっきりなし

皆様、思い思いの物を食べてます。
IMG_8352.jpg
このストーブが好きなんです。

薪ストーブ
IMG_8340.jpg
IMG_8343.jpg
今、書いてて気が付きました。

小チキンライスとか小カレーとかも
あるじゃないですか・・・・

気付かず(また行こうっと)

やっと食べれる
ゆりあさんのラーメン
IMG_8345.jpg
5,6分で
IMG_8353.jpg
久しぶり
IMG_8358.jpg
ノスタルジックがどうだ、こうだと
諸氏緒論があって当たり前

けどですね・・・・
IMG_8360.jpg
このレベル

目の前にして
何て言うんだろう。

一口
IMG_8365.jpg
柔かく、浮かんだ鶏脂の輪

鶏がらと昆布、煮干し、野菜で
輪郭がキチンと取られた出汁

バランスがまたイイんです。
IMG_8368.jpg
野菜由来の甘さが嫌味でなく
それをサラリと纏める
薄口醤油の元ダレ
IMG_8361.jpg
多加水中太麺、かすかに玉子テイスト
IMG_8374.jpg
スープを少し持ちあげながら
啜る快感
IMG_8372.jpg
スープ作りの時に入れてる
かもしれないモモチャーシュー

パサパサ感もなく
IMG_8366.jpg
メンマも手作りでしょうか・・・

満喫、満喫

札幌飽きないなぁ

時間も迫って来ましたが
ボツボツ歩きますか

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事