スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かね春@高知市

2017年年末、いい天気

この日のために貯金して
(貧乏サラリーマンの性)

年に一度の鰻

いつもは東の横綱かいだ屋さんなんですが
今年は西の横綱へ
IMG_h2529.jpg
大行列店らしく開店前から並んで

2番目入店
IMG_h2532.jpg
味もさることながら

コスパも高いという事で
IMG_h2534.jpg
期待が高まりまくり
IMG_h2536.jpg
このお店は少しシステムが変わってて
ご飯ダレは自分で掛けるらしい

10分ほどして
IMG_h2541.jpg
旦那のうな丼が来て
IMG_h2544.jpg
私の奮発(笑)うな重
IMG_h2546.jpg
ウッホッホーイ(byアラレちゃん)
IMG_h2552.jpg
この肝だけでうな丼とうな重価格が違う事が分かって
マジで???

うな丼にしとけば良かったと

一口
IMG_h2555.jpg
アリャリャ、皮と身が分離している
一体感がなく皮だけ、身だけの交互テイストが続く

タレが私には後口甘く
これが最後まで尾を引いて

タレは少な目に掛けたけど後の祭り
掛けずに食べた方が良かったと後悔

偶々なんだろうけど私の口には合わずじまい

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

珍々亭㊷@高知市

2017年最終チンチン
IMG_h2491.jpg
実は写真は使いまわしではなく
IMG_h2492.jpg
毎回、毎回撮ってます
IMG_h2495.jpg
今日も混んでる
IMG_h2498.jpg
カツオチャンはスマ
IMG_h2496.jpg
ぬか漬けうまそう
IMG_h2502.jpg
お疲れ様です
IMG_h2506.jpg
スマのタタキ
IMG_h2513.jpg
オオッ、久しぶりの当たり

スマをバカにしちゃいけません

脂乗りと言い、本カツオとはまた違ったテイストに
IMG_h2508.jpg
お湯割り濃いめを頼んで
IMG_h2521.jpg
エビフライ
IMG_h2523.jpg
タルタルで今日はこれだけ

この日は忘年会シーズン真っ只中
どこかの若い衆の忘年会がセットメニューではなく
アトランダムで、てんでまんでに頼んでいるらしく
キッチンはパンク

これ以上は迷惑になるかと思い退散
他の常連さんも早々に退散

世の中が成り立っていくのは難しい・・・

ご馳走様でした。

侍@山口市

中国道を西へ西へ走ると
山口付近に見慣れない光景が現れます

大きいパラボラアンテナ群

昔々、そこを通る度にウルトラマンの基地かなぁと
思ってましたがその近くに
IMG_h2423.jpg
侍さんです

山口では押しも押されぬ有名店
IMG_h2424.jpg
最初なんで元味を

男女お二人でのハンドリング
確か喜多方のとら食堂で修行されたとか
(別の方に変わった?)
IMG_h2432.jpg
そうこうしていると
IMG_h2435.jpg
鶏油のワっかがキレイな
IMG_h2438.jpg
久しぶりのラーメン

一口
IMG_h2445.jpg
鶏の出汁が濃い

新進気鋭店にありがちな、むせかえるような
濃さでは無く、鶏をじっくり煮込んで
丁寧に灰汁とりして出した出汁
IMG_h2449.jpg
ピロピロの平打ち
IMG_h2463.jpg
柔らかめの食感でつるりと
IMG_h2459.jpg
スープとの取り合わせもよく
元ダレがとがってないのがいい
IMG_h2454.jpg
隙のない
IMG_h2466.jpg
満喫しました

再訪したいですね

ご馳走様でした。

2017年末はそば食べまくり①

このブログに寄って頂きありがとうございます。
とりあえず、UPできる時にします。

無理せず見に来て下さい。




この記事、かなり長いので読むのに疲れたら
すっ飛ばしてくださいマセ

2017年12月極度の疲労とストレスで食欲が
出ない日が続きました。

けど関係なしに仕事は続くのよねぇ

出張で私が一番気にするのが食生活
食べないとまた去年のように死にかけるので
何か食べないと・・・・

そんな時、旦那が蕎麦行きましょうやと
軽々と(笑)アッハッハ

一軒目は島根奥出雲 横田
IMG_h2379.jpg
国道沿いなのでまずはここからと
IMG_h2381.jpg
一風庵さんです

サラリと
IMG_h2376.jpg
山かけ蕎麦(大)

そばがイイねぇ

挽き割りですが篩が細かいのか
舌触りがきめ細やか

店によって篩の番手を変えて
テイストの違うのが個性

丸抜きもいいんだけど今は挽き割が好きかなぁ

勢いで2軒目
IMG_h2384.jpg
神社の境内にある
IMG_h2386.jpg
ゆかり庵さんで
IMG_h2389.jpg
釜揚げ

そばの釜揚げは多分、出雲地方にしかない
IMG_h2398.jpg
ここも挽き割だけど薫りが
口中を突き抜ける感覚は私好み
土の匂いと言うのか蕎麦粉の香りと言うのか

腰もかなりあって
イイそばを食べたよって感じになれます。

お次は三次の生蕎麦屋さん
IMG_h2408.jpg
たぬきせいろ(大)
IMG_h2413.jpg
丸抜きのザルに
IMG_h2412.jpg
甘目のかつおの効いた付け汁
IMG_h2415.jpg
丸抜きらしいツルンと入る喉こし

丸はまるでいいねぇ

で、岡山の総社の川沿いに
IMG_h2479.jpg
ポツンと出てる
IMG_h2475.jpg
ホットドック屋さん
IMG_h2480.jpg
私は初めてだけど有名みたい


IMG_h2485.jpg
車の中で食べても、こぼれない気遣い
IMG_h2483.jpg
このドックがハマった

小さく刻んだ昔ながらのカレー風味のキャベツに
ホカホカ、アツアツのバンズにソーセージ

全ての具材が温かく
ホコホコ言いながら食べます

で、年の瀬が見えてきて
IMG_h2563.jpg
一人でゆかり庵さんリピート
今度は冷たい蕎麦を食べに
IMG_h2568.jpg
山かけ蕎麦(大)
IMG_h2573.jpg
冷の方が薫りが際立つねぇ
IMG_h2575.jpg
気持ち太目に切られた麺だけど
IMG_h2582.jpg
力強い薫り、腰とも中々挽き割でも
このレベルはなかったです。

でもう一軒
IMG_h2592.jpg
八川そば
IMG_h2593.jpg
郷土料理の蕎麦を食べに
IMG_h2596.jpg
ざいごそば
ざいごって田舎という意味らしいです

注文時に普通の出汁にするか
そばのゆで汁にするか
冷か温かを聞かれます
IMG_h2599.jpg
蕎麦のゆで汁にそば粉を混ぜて濃くしているのかな?
IMG_h2609.jpg
上に乗っている薬味が汁に混ざりいい塩梅に
この汁を飲ませます

人により好き嫌いが分かれるだろうなぁ
IMG_h2611.jpg
蕎麦も力強いねえ
IMG_h2615.jpg
という事で全汁

年末最後に岡山成羽で
IMG_h2924.jpg
店の趣きが良くて入ってみたけど
丸抜きの二八で多分一番粉が多いのかなぁ

細麺にしてのど越しを重視してるんだろうけど
蕎麦そのもののテイストがいまいち感じられずで
IMG_h2927.jpg
もう一回ホットドック屋さんへ
IMG_h2930.jpg
ベーコンウインナー

ベーコン厚くて長い
ハガハガ言いながら年末終了

家に帰ったら軽い燃えつき症候群になって
ギブアップ、仕事のし過ぎは体に毒

長くなりすぎるのでその二を作るか

ご馳走様でした。

一条流がんこ総本店⑨@新宿区四谷三丁目

東京行く度、ブログチェックして
開いてたら直行

毎回同じ絵面で申し訳ないのですが・・・
IMG_u2314.jpg
この日は16人待ち
IMG_u2315.jpg
アポに間に合うかヒヤヒヤ

でも、行く(笑)
IMG_u2317.jpg
そん時はそんときという事で(笑)
IMG_u2320.jpg
この麺、東京の麺屋さんの麺らしい

並び始めて20分くらいで着丼
IMG_u2322.jpg
悪魔です悪魔
IMG_u2328.jpg
私はここでは変えないし変わらないです
↑意味不明

一口
IMG_u2333.jpg
2017年末も自宅麺で試してみましたが
奥深いよ、このラーメンスープ
IMG_u2369.jpg
レシピも出てますが中々

模せるのは難しい
IMG_u2342.jpg
同じ悪魔でも毎回少しづつ違うテイストは
他の店なら?でもここなら納得
IMG_u2335.jpg
具の増量は無料らしいですが
IMG_u2339.jpg
IMG_u2337.jpg
そこまでたどり着かない
IMG_u2358.jpg
しばしスープを見つめてましたが
IMG_u2361.jpg
近い将来食べれなくなるかもしれないと

食べれるだけ食べますか

ご馳走様でした。

亀次郎@金沢市

今週、何とかUPできました。

来週はその時なってみて
でたとこ勝負という事で




消化不良を抱えたままお仕事
そしたら仕事も消化不良って世の中よく出来てる

金沢を後にしたいのですがやっぱもう一軒

という事で、運転中に思い出したように
東京の方のブログで見てたお店へ
IMG_u2255.jpg
市場の近くで周りのお店も地元の方でどこも満員
IMG_u2309.jpg
私は亀次郎さんへ
IMG_u2264.jpg
笑顔の素敵な仕事がめっぽう早いご主人
一人で切り回し

素晴らしい、私の仕事もついでに
助けてくれませんでしょうか・・・
IMG_u2256.jpg
お客はドンドン来ますがラーメンも次々出てきます
IMG_u2261.jpg
昨日の担々麺が尾を引いてるのか
只の老眼というのか、メニューを読み間違えて
IMG_u2267.jpg
カレー担々麺をカレータン麺と読み間違え
IMG_u2274.jpg
しかし怪我の功名か素敵なラーメンが・・・

一口
IMG_u2279.jpg
飲んだら金沢来たらこれからここに来ようと
IMG_u2276.jpg
カレースープ自体に自家製なのか
主張性はありませんが

サラリと奥ゆかしさとコクを感じさせ
自家製っぽいテイスト
(なんちゃないという事)
IMG_u2284.jpg
麺もアルデンテ
IMG_u2287.jpg
相性がイイ
IMG_u2291.jpg
タンタンの部分はジャイニーズらしいテイスト
IMG_u2297.jpg
良く考えられ、作られてます
IMG_u2295.jpg
ニンジンも出てきてもしかしたらこのルーは
このお店のカレー単品にも掛かってるかも
IMG_u2304.jpg
地元の常連さんは皆様合わせたように
ラーメン大とご飯

いやぁ、私も次はラーメンかな
IMG_u2306.jpg
良いお店です

来年来ようっと

ご馳走様でした。

大野湊食堂@金沢市

金沢詣で

2017年年末が近づき街は華やかだけど
私は逆方向へ
IMG_g2191.jpg
金沢港のほとり
IMG_g2195.jpg
去年ここに来た時
死にかけてたけど
IMG_g2194.jpg
今回は五体満足

大野湊食堂さんです
IMG_g2210.jpg
相変わらず渋い店内
IMG_g2207.jpg
私以外に一組だけ
IMG_g2213.jpg
気になってたアレを
IMG_g2205.jpg
頼んでから何気なく一品メニュー見てて

ハタッと気づいた
IMG_g2201.jpg
このお店、価格もさることながら
メニューも本格的中華なんやなと
(いまさらジロウ)

ラーメン屋さんじゃないですよね
IMG_g2216.jpg
セットのアツアツ焼き飯
IMG_g2217.jpg
ボリューム満点で
IMG_g2220.jpg
テイストも薄味ながら
それを気にさせない炒め具合

毎日でも食べれそうな素敵な焼き飯
IMG_g2223.jpg
そして1年待った
IMG_g2224.jpg
担々麺
IMG_g2226.jpg
やっぱ市井によくある担々麺とは違う
スープがゴマゴマしてない

ワクワクで一口
IMG_g2233.jpg
・・・・・

出汁感がない・・・
IMG_g2228.jpg
何だろぅ

唐辛子と出汁と少量の胡麻が
一体化せずバラバラ

担々麺らしくないというか
IMG_g2238.jpg
拍車をかけるように麺がダマで
IMG_g2240.jpg
ホグシながらスープに絡めますが
IMG_g2244.jpg
スープの輪郭がぼやけてて
最後はダダっ辛いだけのスープに
IMG_g2243.jpg
逆に本格中華の担々麺とはこういうもので
私の経験不足という事もありえる・・・
(もしかしてこれが優勢)

1年待ちに待った担々麺
しかし私の口に合わず残念

ホテル帰って寝ようっと

ご馳走様でした。

一九ラーメン老司本店@福岡市

年始に書いたのですが目指しているものが
どうも大変そうなんです。

そのためインドの山奥のレインボーマンの
横に修行しにいくので少し更新が
おろそかになりそうです。

よろしくお願いいたします。





帰る前もう一軒宿題店

住宅街に
IMG_g2152.jpg
ここも古そう

一九ラーメン老司本店さんです
IMG_g2154.jpg
夕方と言うに満員御礼
IMG_g2155.jpg
人気の凄さが窺えます
IMG_g2157.jpg
ラーメンを頼んで確変も確認し
IMG_g2158.jpg
この普通さがツボ
IMG_g2163.jpg
どうでしょうね

一口
IMG_g2172.jpg
淡くにじみ出るような出汁感
IMG_g2167.jpg
派手さもインパクトもないけど
これがまたイイ
IMG_g2168.jpg
4杯目だけど苦しくないというのが
お年を召された方でも食べに来られている
所にでているのか
IMG_g2182.jpg
麺も細ストレート
IMG_g2177.jpg
最後は胡麻足して
IMG_g2185.jpg
辛みを足してフィニッシュ
IMG_g2187.jpg
ラーメンってこんなんで
いいんじゃないという典型

だけどそれが大事かと

ご馳走様でした。

一光軒@唐津市

仕事も終わりもう一軒

一竜軒さんのもう一つの行方
IMG_g2146.jpg
お弟子さんの方
IMG_g2095.jpg
一光軒さんです
IMG_g2102.jpg
奥様、お久しぶりです
IMG_g2100.jpg
アイドルタイムだけど人は来ますね
IMG_g2105.jpg
待ちどおしい
IMG_g2111.jpg
DNAがいっぱい詰まったこの一杯
IMG_g2116.jpg
素敵だぁ

一口
IMG_g2122.jpg
オオッ、これは近い

つい一竜軒さんと比較しちゃいますが
一光軒さんは一光軒さんですよね
IMG_g2138.jpg
トンで少しだけトリ入りだけど
しかしトンが素敵にピュア
IMG_g2140.jpg
この出汁感は一竜軒さんだけに
感じるんだよなぁ
IMG_g2125.jpg
この麺は一竜軒さんと同じ
IMG_g2130.jpg
スープいいねぇ
IMG_g2133.jpg
一竜軒さんを真似ろとは思わないです

けど、あのテイストは誰かが
後世に残して欲しい
IMG_g2143.jpg
紅生姜がまた合う
IMG_g2145.jpg
無理言って飼い主様への
お持ち帰りも作ってもらって

また来ますね

ご馳走様でした。

田の九@唐津市

唐津市郊外へ

田園風景の中に
IMG_g2053.jpg
ポツンと

ここだけ車が出たり入ったりするお店が
IMG_g2055.jpg
田の久さんです
IMG_g2059.jpg
お年を召された男女がハンドリング

麺上げの女性がリーダー?
IMG_g2057.jpg
大阪とは比べ物にならない価格帯

お客で混雑している中
IMG_g2064.jpg
ド豚骨が来ました
IMG_g2066.jpg
いい顔だぁ

一口
IMG_g2069.jpg
髄まで出てるし乳化も完璧

臭みもなく
IMG_g2075.jpg
細目に振られたストレートが
またスープとの相性がいい
IMG_g2082.jpg
コッテリタイプですが脂分が多くないのか
後口はそんなに重くなく
IMG_g2078.jpg
オールドタイプに
IMG_g2086.jpg
うん、相性がいいね
IMG_g2089.jpg
スープの完成度高く

流石、佐賀だと実感
IMG_g2090.jpg
最後は生姜でサッパリ

行きたいお店が多すぎて
困っちゃく位選択肢多し

ご馳走様でした。

検索フォーム

プロフィール

ザツ

Author:ザツ
私個人の嗜好に基づく
主観的感覚であることを
予めご理解の上、お越し下さい。

FC2カウンター

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。